ホーム > お知らせ > 「Krush.76」5.28(日)後楽園ホール大会 解説者・山本優弥のコメントを公開!インターネットテレビ局「AbemaTV」 “格闘チャンネル”で完全生中継!

お知らせ

「Krush.76」5.28(日)後楽園ホール大会 解説者・山本優弥のコメントを公開!インターネットテレビ局「AbemaTV」 “格闘チャンネル”で完全生中継!

[2017/05/19]

来る5月28日(日)後楽園ホールで開催する「Krush.76」の模様が、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマ・ティーヴィー)」の“格闘チャンネル”で、当日17:00から完全生中継されることが決定しました。 >>詳細

5月28日(日)は「AbemaTV」でKrushの戦いをお楽しみください!

◎放送チャンネル
インターネットテレビ局 「AbemaTV」
「格闘チャンネル」

◎放送スケジュール
5月28日(日)
17:00~ ☆完全生中継
「Krush.76」 2017年5月28日 後楽園ホール
https://goo.gl/5lXtkk


☆今大会の放送解説者を山本優弥氏が務めることが決まりました。Krush創成期からメインイベンターとして活躍してきた山本氏の解説にどうぞご期待ください。

◇山本優弥氏コメント
この日のメインイベントは、第5代Krush -60kg王座決定トーナメント決勝戦
レオナ・ペタスvs安保璃紅
実力者勢揃いのトーナメントを勝ち上がってきた両者の対決。
パワーと当て勘に優れるレオナと手数とスピードが持ち味の安保という認識。
自分がレオナなら、引きつけてからの相打ちでノックアウトを狙う。
自分が安保なら、危ないと感じるタイミングは全て外し距離とスピードでクリーンヒットを量産する。
ふたりの違いは”打たれ強さ”
ここがポイントとなるのではないかと感じる一戦。
実力者同士の殺気と雰囲気の作品を心待ちにする。

セミファイナル
KANA vs グレイス・スパイサー
「Krush.72」にて史上初となる女子メインイベンターとなった無敗の女王KANAは、その試合で王座陥落した。
初黒星という挫折を乗り越え再びリングに戻ったKANAの対戦相手のグレイス・スパイサーは、なんとヘウヘスに勝っているファイター。
スパイサーの映像を確認したがやはり強い。
なんというマッチメイク。
楽しみという感覚では見れないおそろしい1戦が行われる。

この日出場するファイター24人中、女性ファイターが6人いることはKrushの人気と勢いを物語っている。
ここだけでは語りきれない盛りだくさんの「Krush.76」が今から楽しみで仕方ない。

<実況メンバー>
山本優弥(解説)
中村拓己(解説/スポーツライター)
市川勝也(実況アナウンサー)
才木玲佳(Krushガールズ)

  • 1495187469_0sp.jpg

Krush.76
2017/5/28 18:00開始
後楽園ホール

Krush.77
2017/7/16 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2017 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます