ホーム > お知らせ > 「Krush.76」5.28(日)後楽園 郷州征宜、挑戦者決定トーナメント出場のチャンスを必ずモノにする!「闘士選手のKrush魂を引き継いで、僕が決勝に駒を進めます」

お知らせ

「Krush.76」5.28(日)後楽園 郷州征宜、挑戦者決定トーナメント出場のチャンスを必ずモノにする!「闘士選手のKrush魂を引き継いで、僕が決勝に駒を進めます」

[2017/05/13]

 5月28日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.76」の[Krush -60kg次期挑戦者決定トーナメント・準決勝]で闘士と対戦する郷州征宜のインタビューを公開!
>>詳細

――急遽、挑戦者決定トーナメントへの参戦が決まりました。オファーを受けた時はどんな心境でしたか?

「王座決定トーナメント準決勝で安保(璃紅)選手に負けて、ベルトから遠ざかってしまったのですが、またこういったチャンスが巡ってきて、来るべくして来たって感じですね。安保戦が終わったあと(K-1ジム総本部代表の)梶原龍児さんから『もし挑戦者決定トーナメントで欠場者が出た場合は郷州を推薦する』と言われていて、可能性は少なかったんですけど、僕もそのつもりで練習を続けていたんですね。なので絶対にこのチャンスをものにしてベルトを獲りたいです」

――どこが安保戦の敗因だったと分析していますか?

「安保選手は思っていた以上に早かったし、強かったです。ただ僕自身『このくらいなら大丈夫だろう?』と安心してしまった部分もありました。最初から倒しに行かなかったことが敗因だった思うし、もっと積極的にガンガン行くべきだったと思います」

――安保戦のあとは気持ちを切り替えて、練習を続けていましたか?

「はい。先ほど話した通り、もしかしたらチャンスがあるかもしれないと思って、ずっと練習を続けていました。そうしたら本当にチャンスが巡ってきたので、さらに気持ちが入りましたね」

――そして対戦相手が闘士選手になりました。闘士選手にはどんな印象を持っていますか?

「実はデビュー戦の時に闘士選手と控室が一緒で、礼儀正しい人だなというのが第一印象でした。K-1・Krushでもトップ選手として活躍していますし、リスペクトしています。準決勝で闘士選手に勝って、闘士選手のKrush魂を引き継いで、僕が決勝に駒を進めようと思っています」

――どんな試合になると予想していますか?

「僕も闘士選手もガンガン前に出て、打ち合いが好きなタイプなので、噛み合って面白い試合になると思います」

――改めてKrushのベルトへの想いを聞かせていただけます?

「まずこうしてチャンスをいただけことに感謝しています。僕はベルトを獲るために敗者復活トーナメントに参戦するので、このトーナメントを優勝して必ずベルトを巻きます」


  • 1494646638_0sp.jpg

Krush.76
2017/5/28 18:00開始
後楽園ホール

Krush.77
2017/7/16 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2017 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます