ホーム > お知らせ > 「Krush.75」4.2(日)後楽園 貴章、1年ぶりの復帰戦で良星と激突!「この1年で自分は変わった。どんどん強い相手と戦っていきたい」

お知らせ

「Krush.75」4.2(日)後楽園 貴章、1年ぶりの復帰戦で良星と激突!「この1年で自分は変わった。どんどん強い相手と戦っていきたい」

[2017/03/28]

 4月2日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.75」の[Krush -55kg Fight]で良星と対戦する貴章のインタビューを公開!
>>詳細

――貴章選手にとって約1年ぶりの試合となります。試合が決まった時はどんな心境でしたか?

「正式に試合が決まる前から4月のKrushに出場したくて、宮田(充プロデューサー)さんに会場で会った時に、直接『4月のKrushに出場したいです』と言わせてもらって、僕は出場する気満々でした。そうしたら正式にオファーがあって、しかも対戦相手が良星選手ということで、すぐに『よろしくお願いします!』と返答しました」

――4月に試合をしたいと思った理由は何ですか?

「怪我で試合が出来ない期間が長かったんですけど、怪我も治って練習をずっと続けていて、すぐにでも試合をやりたいと思っていたんですね。ちょうどそのタイミングが4月だったという感じです」

――試合に向けた練習はいつ頃から再開したのですか?

「怪我をしている箇所以外を使って練習自体はずっと続けていました。なので試合そのものは1年ぶりになりますが、いい具合に身体の状態が良くなって、身体を動かせるようになっています」

――試合を休んでいる期間に意識して取り組んでいた練習はありますか?

「僕はいつもローキックで崩されることが多かったので、生スネでローキックを蹴ってもらって、それを受けるという練習を続けていました。最初の頃はかなり痛かったですけど(苦笑)、今は全然変わってきましたね。いつでも試合が出来る準備は出来ているし、あとは気合入れすぎて怪我しないように気をつけます」

――対戦相手の良星選手にはどんな印象を持っていますか?

「良星選手自身も言っていますが爆発力がある選手だと思います。1月の伊澤(波人)選手とやった試合を見ても、ローキックも凄くてトリッキーな動きをしますよね。オーソドックス・サウスポーどちらでも戦えるようなスタイルだと思います。ただ距離に関しては自分の方が有利だと思うので、良星選手がオーソドックスでもサウスポーでも関係ないって感じですね」

――今回の復帰戦に向けて、Krushでの目標や何か考えていることはありますか?

「目標はもちろんKrushのベルトですし、K-1にも出場したいですね。あと目標にしているわけじゃないですけど、負けたヤツにはリベンジしたいです。特にKRESTの石田(圭祐)選手と西京(春馬)選手。この2人に自分は何も出来ないまま負けてしまって、かなり悔しかったんですよ。今は2人の方が格上になっていますけど、自分が結果を残していけばそのうちにまた戦えるかなと思っています」

――ここから勝ち星を重ねて、Krushのトップ戦線に食い込んでいきたいという気持ちはありますか?

「そうですね。生意気を言わせてもらうと弱い選手や名前を知らない選手とは試合したくないので、どんどん強い選手と試合を組んでほしいです」

――貴章選手は結婚もしていて、お子さんもいますが、貴章選手の復帰を応援してくれていますか?

「はい。家族みんなで楽しみにしていますね。すごく僕の復帰に協力してくれているので、勝って奥さんと子どもをリングに上げたいです」


  • 1490637826_0sp.jpg

Krush.77
2017/7/16 18:00開始
後楽園ホール

Krush.78
2017/8/6 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2017 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます