ホーム > お知らせ > 「Krush.73」2.18(土)後楽園 小宮由紀博、俺たちの世代でKrushを盛り上げる!「Krushのベルトを獲るために戻ってきた。Krushに相応しい熱い試合をしたい」

お知らせ

「Krush.73」2.18(土)後楽園 小宮由紀博、俺たちの世代でKrushを盛り上げる!「Krushのベルトを獲るために戻ってきた。Krushに相応しい熱い試合をしたい」

[2017/01/21]

 2月18日(土)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.73」の[第5代Krush -65kg王座決定トーナメント・準決勝]で松下大紀と対戦する小宮由紀博のインタビューを公開!
>>詳細

――小宮選手はトーナメント出場者決定戦で勝利したあと「若い選手たちと戦っていきたい」と話していましたが、その希望通り、トーナメント準決勝では20歳の松下選手と対戦が決まりました。

「僕はトーナメントで若い選手と戦いたいと思っていたんですけど、その通りになって望むところだと思っています。対戦相手の松下選手の映像は、まだ見ていないんですけど(※取材は対戦カード発表会見後)、周りの人からは、長身で勢いのある選手だと聞いています。なので、しっかり対策をとっていきたいと思います」

――小宮選手は今まで色んな選手と戦ってきたと思います。松下選手のような長身の選手の攻略法や倒すイメージはありますか?

「-70kgでやっていた時に大きい選手とは散々戦ってきたので、色んな戦い方があると思うんですけど、ぶっ潰してやろうと思います」

――小宮選手は新しいチーム(HEAVY CLASS)を作って、今の練習環境で感じている手応えはありますか?

「新しいチームを作って、今は色んなことが噛み合うようになったので、いいチームになっていると思います。それを存分に試合で発揮できればと思いますね」

――小宮選手のキャリアで、練習環境をガラリと変えるのは勇気があることだと思いました。練習環境を変えて、小宮選手自身まだまだ強くなれていると感じていますか?

「練習環境を変えて正解というか…練習環境を変えないと自分を変えることは出来ない。全てを変えて、もう一度取り組まないと自分は強くなれないと思って、練習環境を変えただけですね」

――小宮選手は50戦以上のキャリアがあり、今回の対戦相手は若くて勢いのある選手です。まだまだ若い選手に譲れないという意地はありますか?

「相手の松下選手は僕から得るものがあると思っているかもしれませんが、逆に自分の方が若い選手から得るものが大きいと思います。そういう意味では2月の試合は自分にとって重要な試合だと思っています」

――小宮選手はKrushのベルトに対しては、どんな想いがありますか?

「会見でも言った通り、僕はKrushのベルトを獲るためにKrushに戻ってきました。自分のキャリアも含めて、自分がやるべきことは格闘技界を盛り上げるということです。そういう意味でKrushに参戦させてもらって、僕たちの世代でKrushを盛り上げることをモチベーションにやっています。K-1でもKrushでも-65kgという階級は、日本人選手の層が厚い階級です。なので、今回のトーナメントで優勝して、Krushのベルトを獲ってどんどん盛り上げていきたいです」

――それでは最後に、小宮選手の試合を楽しみにしているファンの皆さんにメッセージをお願いできますか?

「Krushに相応しい熱い試合そして強い試合をしたいと思っていますので応援よろしくお願いします」


  • 1484931868_0sp.jpg

Krush.76
2017/5/28 18:00開始
後楽園ホール
Krush.77
Krush.77
2017/7/16
後楽園ホール
Copyright © 2017 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます