ホーム > お知らせ > 「Krush.74」3.3(金)後楽園 -60kg次期挑戦者決定T一回戦 島野とDYNAMITEが激闘必至の初対戦!「Krushで人生を変えます」(島野)VS「Krushは熱い試合をする場所」(DYNAMITE)

お知らせ

「Krush.74」3.3(金)後楽園 -60kg次期挑戦者決定T一回戦 島野とDYNAMITEが激闘必至の初対戦!「Krushで人生を変えます」(島野)VS「Krushは熱い試合をする場所」(DYNAMITE)

[2017/01/10]

 1月10日(火)大久保にあるGENスポーツパレスにて記者会見が行われ、3月3日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.74」からスタートする-60kg次期挑戦者決定トーナメントの組み合わせが発表された。
>>詳細

 新たにK-1でも活躍する闘士とK-1甲子園2016-60kg準優勝・横山巧が加わる形で以下のトーナメント組み合わせが決まった。(準決勝を5月、決勝を7月に行い、タイトルマッチは10月大会を予定。タイトルマッチの時期は王者と挑戦者のコンディションによって変更の場合あり)。

▼-60kg次期挑戦者決定トーナメント準々決勝
(1)明戸仁志VS横山巧
(2)大沢文也VS稲石竜弥
(3)闘士VS原田ヨシキ
(4)島野浩太朗VS“DYNAMITE”髙橋佑太

▼-60kg次期挑戦者決定トーナメント準決勝
(1)の勝者×(2)の勝者
(3)の勝者×(4)の勝者

▼-60kg次期挑戦者決定トーナメント決勝

 トーナメント一回戦・第4試合は島野浩太朗と“DYNAMITE”髙橋佑太の初対戦。髙橋は王座決定トーナメント一回戦のレオナ・ぺタス戦で右足を骨折し、今回のトーナメント出場が危ぶまれていたが、医師の診断書とKrushのオフィシャルドクターの判断の結果、3月大会への出場にGOサインが出る形となった。

 一方、王座決定トーナメント一回戦で覇家斗に敗れている島野は「Krushで人生変えます、激闘で」と静かに闘志を燃やした。

島野浩太朗
「3月3日の試合のためだけに生きて、最高の体で髙橋選手に激突したいと思います。

(対戦相手の印象は?)気合いや根性がここまであるのかよ?って感じで見ていました。心を折ろうと思っても折れる選手ではないと思います。

(Krushへの思い入れは?)闘いという意味では一番熱いリングだと思っています。(ファンへのメッセージは?)Krushで人生を変えます、激闘で」

“DYNAMITE”髙橋佑太
「闘士選手がいいことを言いすぎて何を言おうか忘れちゃったんですけど…前回負けた後にこの話を聞いて、ラッキーという感情はないし、前回の負けは負けで受け止めています。

 前回は試合が終わって病院に直行して緊急手術したんですけど、負けを受け止めて心が止まっているときに病室で敗者復活トーナメントの記事を見て、自分もトーナメントに出ようと気持ちが高まりました。ここに呼んでもらったからにはトーナメントに向けてやるだけです。

(足の状態は?)今ここで蹴れと言われたら蹴れません。でも3月3日までに最高の状態に持っていけるとドクターに言われます。僕は怪我も多いけど、回復力もあるので必ず間に合わせます。

(対戦相手の印象は?)パンチでガンガン前に出てくる、僕と似たような選手なのかなと思います。今はぶっ倒してやるとか、そういう気持ちはなくて、試合が面白そうというワクワクもあるし、島野選手が強いから怖さもあるしって感じです。

(Krushへの思い入れは?)闘士選手が言ってくれたものと全く同じものを共感しています。僕は他団体で試合をしていた時にKrushに出て、初代王座決定トーナメントにも出ました。僕はKrushが一番熱いと思っていますし、そうであってほしいし、そういう試合をしなきゃいけないと思います。

(ファンへのメッセージは?)僕はいつどの試合でも熱い試合をしたいと思っています。それは相手次第のところもありますが、今回島野選手が相手になってくれて、ずっと応援してくれているファンの方のみならず、玄人のファンの方も唸る試合ができると思います」


  • 1484058220_0sp.jpg

Krush.76
2017/5/28 18:00開始
後楽園ホール

Krush.77
2017/7/16 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2017 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます