ホーム > お知らせ > 12・18「Krush.71」-58kg王座挑戦に近づくのは大岩龍矢か?伊藤健人か?「明日、勝つのは絶対。バチバチに殴り合う」(大岩)VS「目標は小澤選手からベルトを奪い取ること」(伊藤)

お知らせ

12・18「Krush.71」-58kg王座挑戦に近づくのは大岩龍矢か?伊藤健人か?「明日、勝つのは絶対。バチバチに殴り合う」(大岩)VS「目標は小澤選手からベルトを奪い取ること」(伊藤)

[2016/12/17]

 12月17日(土)東京・大久保にあるGENスポーツパレスにて、東京・後楽園ホールで開催される「Krush.71」の前日記者会見が行われた。
>>詳細

 セミファイナルの-58kg Fightは大岩龍矢と伊藤健人による初対決だ。8月のKrush名古屋大会でタイトルマッチに敗れて以来の再起戦となる大岩は「明日、早く試合がしたいという気持ちです」と挨拶。

 対戦相手の伊藤について「戦い方が上手いけど、教科書通りというところもあります」としつつ「それに呑まれるとつまらない試合になるので、僕は僕のスタイルに持ち込んでバチバチの試合をして、殴り合いがしたいです。勝つのは絶対です」と得意の打ち合いに持ち込んで勝つと宣言する。

 対する伊藤は「自分はずっとタイトルを目指してやってきて、今は実力もついてきています。明日は全てを出し切ろうと思っています」と自らのレベルアップに自信。「今は自分がやってきたことをすべて出すことに集中しています。そうすればいい結果にもなると思うし、自然といい試合になると思います」とこれまで積み重ねてきたことをすべて大岩にぶつけるつもりだ。

 昨日、来年3月に王者・小澤海斗が二度目の防衛戦を行うことが発表され、両者はそれも強く意識。それぞれ以下のように語っている。

「Krush-58Kgのベルトは毎日意識しています。なので、3月に小澤選手の防衛戦が決まったことは関係なく、常にベルトのことを意識してやっています。今回しっかり勝って次に繋がればいいかなと思います。

 明日はチケットが完売で会場に来られない人たちが中継を見てくれます。しっかり今までやってきたことを出して、明日はバチバチな殴り合いをしたいと思うので、それを見ていてください」(大岩)

「僕が目指しているのは、小澤選手がチャンピオンの時に小澤選手からベルトを奪い取ること(※伊藤は小澤と過去3度対戦して一度も勝っていない)。明日の大岩選手に勝たないと、そこにつながらないので明日の試合を勝つことしか今は考えてないです。

 明日は年内最後の大会で全席完売という状況で、試合ができるので、自分が持っている実力ををすべて出し切って、会場の人に『伊藤健人』という選手を覚えてもらいたいです」(伊藤)

 大岩が2度目のタイトル挑戦に近づくか? 伊藤が宿敵・小澤との四度目の対戦を実現させるか?

  • 1481961648_0sp.jpg

Krush.76
2017/5/28 18:00開始
後楽園ホール

Krush.77
2017/7/16 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2017 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます