ホーム > お知らせ > 1・15「Krush.72」女子王者KANAが大会ポスターでライオンに大変身!?「私が女子の時代を築き上げる第一人者になりたい」

お知らせ

1・15「Krush.72」女子王者KANAが大会ポスターでライオンに大変身!?「私が女子の時代を築き上げる第一人者になりたい」

1479985154_0sp.jpg

[2016/11/24]

 11月24日(木)東京・大久保にあるGSPメディアセンターにて記者会見が行われ、2017年1月15日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.72」の大会ポスターが発表された。
>>詳細

 女子王者KANAが女子選手としてKrush史上初の後楽園大会の最終試合を務めることになった今大会。大会ポスターはKANAとライオンが合成されたビジュアルで「ライオンは、オスだけじゃない」というキャッチがつけられるなど、KANAが主役として扱われている作りになっている。

 会見に出席したKANAは「こうしたポスターを作っていただいてテンションもどんどん上がっています。今は練習ばかりでキツイ時期ですが、このポスターを見て試合したい気持ちがかなり高まっています。大会当日もライオンになって倒しに行きたいと思います」と挨拶。

 現在は毎朝7時に起きて一日二部練・三部練している日々を過ごしており「2017年最初のKrushの最後の試合を任されたので、KOで倒して締めくくりたい。大役を任されたプレッシャーはあるけど女子が最終試合を出来るようにKrushの女子を確立して、そういう時代を築きたい。私がその第一人者になりたいです」と力強く語った。

 なお大会ポスターは大会当日だけでなく、大会までにK-1オフィシャルサイトでの通信発売も行う予定だ。

  • 1479985154_0sp.jpg
  • 1480016472_2sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます