ホーム > お知らせ > 12・18「Krush.71」原田ヨシキ、本気を出して-60kgのベルトを獲りに行く!?「今までは練習しなくても勝てていた。僕には伸びしろがあるし、次は真っ向勝負で勝つ」

お知らせ

12・18「Krush.71」原田ヨシキ、本気を出して-60kgのベルトを獲りに行く!?「今までは練習しなくても勝てていた。僕には伸びしろがあるし、次は真っ向勝負で勝つ」

1477585549_0sp.jpg

[2016/10/29]

 12月18日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.71」の[第5代Krush-60kg王座決定トーナメント一回戦]で郷州征宜と対戦する原田ヨシキのインタビューを公開!
>>詳細

――今回の王座決定トーナメントのオファーを受けた時はどんな心境でしたか?

「自分は-63kgの王座決定トーナメントにも出場させていただいて、今は2連敗しちゃってるんですけど、こうしてまたチャンスをもらえたので、ここで仕切り直してチャンピオンベルトを獲りたいという気持ちですね」

――原田選手は-60kgと-63kgと二つの階級で戦っていますが、-60kgの方が自分のベストな動きが出来るという感じですか?

「普段からもっと摂生すれば正直50kg代ぐらいまでいけると思うんですけど、試合をするなら-60kgが一番いいかなと思います」

――原田選手の言葉にもあったように現在2連敗中ですが、この2試合で分かったことや変えなければいけないと思ったことは何ですか?

「今までは正直…天才的というか練習しなくても勝てるというようなおごりがありました。そんあおごりがあったせいで、最近は連敗しちゃったので『Krushは甘くない世界だな』と思っています(苦笑)。次の試合はもっとしっかり練習して、実力を発揮して勝ちたいですね」

――ずばり総合格闘技から立ち技格闘技に移って、Krushで試合をしてる時も「余裕で勝てるだろう」という感覚だったんですか?

「そうですね。練習も総合格闘技の練習をしていたし、キックボクシングのジムに行くこともなく、ずっとマッハ道場で練習してました。それでも普通に勝てていたので、次は逆にもっとキックボクシングの練習をしっかりやっていきたいって気持ちですね」

――原田選手は立ち技格闘家としてもまだ成長できると感じていますか?

「年齢は32歳になりましたけど、立ち技格闘家としては他の選手よりも伸びしろがあると思います」

――今回の-60kg王座決定トーナメントには色んな選手が出場しています。他の出場選手と比べて自分が自信をもっている所はどこですか?

「うーん…。そうっすね…センスですね(笑)」

――おお!持って生まれたものが違うという感じですか?

「はい(笑)。まぁ、あんまり言うとあれなんでギャグっぽい感じにしてください(笑)」

――分かりました(笑)。でも自分の実力や練習をしてきたものを出せば今回のトーナメントでも優勝できるという自信はありますか?

「そうですね。昔から『やればできる子』って言われてきたし、総合格闘技のトップの選手たちからも『もっとちゃんとやればチャンピオンになれるよ』と言われていたので、今回はしっかり戦いたいです。ずっと僕を応援してくれるファンの人にも申し訳ないので、次でちゃんとした姿を見せるためにも、まずはしっかり身体を作りたいです」

――Krushの王座決定トーナメントは-63kgのトーナメントに続いて2度目になります。Krushのベルトにはどんな想い入れがありますか?

「Krushではいつも大会前にフォトセッションがあって、写真を撮影するじゃないですか。僕、普段はポッチャリしちゃってるので、結構それが恥ずかしいんですよ。なので今回、Krushのベルトを獲って、ベルトを巻いて、お腹を隠して隠して撮影したいと思いました。今回はその気持ちでベルトを獲りたいと思います(笑)」

――-63kg王座決定トーナメントの時には『総合格闘技から来た自分を倒してみろ』という発言がありましたが、今回の-60kg王座決定トーナメントはどんな気持ちで挑みますか?

「あの時は周りに『KOしてみろ』って言ったら、本当に平本蓮選手にKOされちゃったんで(苦笑)。次、何を言えばいいかなって感じです。逆に言うと自分はまだKrushでKO勝ちがないんで、次はガンガン行ってKOで勝ちたいですね」

――今までは上手く戦って勝つことが多かった原田選手ですが、今回は倒して勝ちたい、と。

「そうですね。僕、格闘家なんですけど痛いのが嫌いなんですよ。だから無難というかアウトボクシングで戦っちゃっていました。でも次の対戦相手(郷州征宜)は結構、前に来る相手なので僕も逆に引かないで立ち向かってやろうと思います」

――郷州選手は直線的にどんどん前に来るタイプですが、このようなタイプの選手はどう感じていますか?

「変な言い方ですけど…本当ならしっかり相手の攻撃を避けながら上手く戦えたら戦いやすいんですけど、今回は引かないで真っ向勝負で打ち勝ちたいですね」

――郷州選手はK-1・Krushでも実績のある選手ですが、そういった実績に関係なく勝てる姿を見せたいですか?

「僕は2連敗していてKO勝ちもないので、僕の印象は口だけの奴になってると思うので(苦笑)、次はしっかり結果も出したいです」

――最後に原田選手の試合を楽しみにしているファンの皆さんへ一言お願いできますか?

「今回は身体を見てもらえば分かると思うので、次は本来の自分を見て欲しいです」

  • 1477585549_0sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます