ホーム > お知らせ > 8・20「Krush.68~in NAGOYA~」野杁正明、殺気に溢れた怪物になる!ワン・ポンフェイは飛びヒザ蹴りで番狂わせを予告

お知らせ

8・20「Krush.68~in NAGOYA~」野杁正明、殺気に溢れた怪物になる!ワン・ポンフェイは飛びヒザ蹴りで番狂わせを予告

1471607349_0sp.jpg

[2016/08/19]

 8月19日(金)愛知県名古屋市にある公武堂MACSにて、8月20日(土)愛知・名古屋国際会議場イベントホールで開催される「Krush.68~in NAGOYA~」の前日計量・記者会見が行われた。
>>詳細

 セミファイナルは名古屋が生んだ怪物=野杁正明が中国のワン・ポンフェイを迎え撃つ一戦。野杁は6・24K-1代々木大会の-65kg世界最強決定トーナメント準決勝でゲーオ・ウィラサクレックに敗れてからの再起戦となる。

 対するポンフェイは成長著しい中国立ち技格闘技界から参戦する選手で、中国のビッグイベント「武林風」で新人王を獲得している新鋭だ。

 佐藤嘉洋・大会実行委員長は「今、中国の立ち技格闘技のレベルはものすごく上がっています。なのでポンフェイ選手にもぜひ期待して欲しいです。

 また野杁選手は今回が再起戦ですが、ゲーオとの試合は超絶な技術戦でした。初めてムエタイのトップと戦って、あそこまで出来る野杁選手は改めて天才だと思いました。中国の新鋭と野杁の天才性がぶつかり合う好カードになると思います」と見所を語る。

 今回の再起戦を前に野杁は「いい試合になるかなと思うけど、いい勝負にする気はサラサラない。僕の圧勝劇で終わらせたい」とキッパリ。「最近はワンデートーナメントが続いて、今回は久々のワンマッチ。次のことを考えずに試合が出来るので、珍しく1Rから倒しに行きます。殺気だった僕を見てもらえると思います」と闘争本能を解き放つつもりだ。

 一方のポンフェイは「今回の試合のためにたくさん練習を積んできたので、最高の試合を見せられると思う。私は中国を代表してやってきたので、自分のすべてを出して最高の試合を見せたい」と挨拶。

 中国ではフェイシー(飛びヒザ蹴り)の異名を持つポンフェイは改めて「私の得意技はヒザ蹴りで、ヒザ蹴りで相手を倒すことが多い」と自分のヒザ蹴りをアピールし「野杁選手がどんな選手かは関係ない。私は私の試合をするだけです。野杁選手は圧勝すると言っていますが、試合が始まらなければ何も分からない。自分のすべてを出して全力を尽くす」と静かに打倒・野杁に自信をみなぎらせた。

 しかしゲーオへのリベンジに燃える野杁は「絶対に2連敗は許されない。何が何でも負けられないし、次のステージに行くためにも落とせない。そういった意味でも絶対に結果を残したい」。会見の最後に「明日は僕のKOを楽しみにしてください」と改めてKO勝利をファンに誓った。

 野杁が宣言通りの圧勝劇で復活をアピールするか? それともポンフェイが必殺の飛びヒザ蹴りで番狂わせを起こすか?

  • 1471607349_0sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます