ホーム > お知らせ > 7・18「Krush.67」女子王者KANA、KO防衛で新時代の扉を開く!挑戦者グレイシャア亜紀「こんなに気持ちが昂ったことはない」

お知らせ

7・18「Krush.67」女子王者KANA、KO防衛で新時代の扉を開く!挑戦者グレイシャア亜紀「こんなに気持ちが昂ったことはない」

1468738503_0sp.jpg

[2016/07/17]

 7月17日(日)東京・大久保にあるGENスポーツパレスにて、東京・後楽園ホールで開催される「Krush.67」の前日計量・記者会見が行われた。
>>詳細

 明日のダブルメインイベント第1試合は[女子タイトルマッチ/3分3R・延長1R]王者KANAvs挑戦者グレイシャア亜紀の一戦。計量ではKANAが50.0kg、グレイシャアが49.6kgでリミットをクリアし、調印式・記者会見で試合への意気込みを語った。

 2014年12月以来のKrush参戦、そして2度目の女子王座挑戦となるグレイシャアは「いつもより階級が軽いんですけど、しっかり体重を落とせました。しっかりいい試合をして勝ちたいと思います」と挨拶。

「今回は練習中にもKANA選手の顔が浮かび上がってきて、KANA選手のことを好きになるんじゃないかと思うくらい練習してきました。今までこんなことはなかったです。熱い気持ちでぶつかっていけると思います」とKANAとの対戦が待ち遠しかったという。

 さらにグレイシャアは「KANA選手はKrushのチャンピオンで強いし、これからの選手。強いであろう選手と対戦できることに気持ちが昂っています」とKANAとの一騎打ちに胸を躍らせた。

 迎え撃つKANAも「無事計量が終わって明日はいよいよ試合が出来ると思って楽しみです。女子格闘技を引っ張ってきた相手ということですごくワクワクしています。グレイシャア選手はずっと知っている選手で、強い選手なので自分もずっと高いモチベーションでやってきました」と呼応。

 グレイシャアと同じく気持ちを昂らせる一方で「これからの女子格闘技を引っ張っていく自分としては普通に超えなきゃいけない選手です。グレイシャア選手に挑む気持ちで試合をして、必ずKOで勝ってKANAの時代を進めていきたいと思います」と自分の時代を創っていくと宣言する。

 これに対してグレイシャアは「私はあまり世代交代とか気にしない人で、強い人が最終的に勝つと思っています」と切りかえし「相手に飲まれずに自分の試合をしたいと思います」とベテランらしく語った。

 最後に両者は「いつもすごい声援で応援してもらって、それが力になっています。必ずKOで倒して面白い試合をします。そして自分が勝ちます」(KANA)、「挑戦者ということで男子の試合より沸かせられるように頑張りたいと思うので応援よろしくお願いします。」(グレイシャア)とファンにメッセージ。

 王者KANAが“女子キックのリビングレジェンド”グレイシャアからベルトを死守するか? それとも挑戦者グレイシャアが無敗の王者KANAからベルトを奪いとるか?

  • 1468738503_0sp.jpg
  • 1468741913_2sp.jpg
  • 1468741913_3sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1481270632_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます