ホーム > お知らせ > 7・18「Krush.67」女子王者KANA、KO防衛でグレイシャア亜紀を超える!「これから女子格闘技を引っ張る自分としては普通に超えなきゃいけない壁だと思います」

お知らせ

7・18「Krush.67」女子王者KANA、KO防衛でグレイシャア亜紀を超える!「これから女子格闘技を引っ張る自分としては普通に超えなきゃいけない壁だと思います」

1468537753_0sp.jpg

[2016/07/15]

 7月18日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.67」の[Krush女子タイトルマッチ/3分3R・延長1R]で挑戦者グレイシャア亜紀と対戦する王者KANAのインタビューを公開!
>>詳細

――試合に向けての仕上がりはいかがですか?(※インタビューは公開練習後の囲み取材のもの)

「今は疲れもあるんですけど、心も身体もいい感じに仕上がってきているかなと思います」

――今回は試合が決まってから準備期間が長かったと思うのですが、ずっと同じ練習量で練習を続けてきたのですか?

「前回のタイトルマッチが終わってか一週間くらい休んで、練習を再開したんですけど、練習期間が長かった分、しっかり練習できたと思います」

――前回の女子王座決定戦(VS紅絹)を踏まえて、どんなことを意識して練習してきたのですか?

「前回は初めてのタイトルマッチ・超満員のセミファイナルで緊張した部分もあったんですけど、そういう状況でも冷静に戦えないといけないと思いました。経験したことはたくさんあったので、色んなやり方やスタイルを考えてやってきました」

――Krushのチャンピオンになって変化したことはありますか?

「大きく変わったことはなくて、チャンピオンという肩書きがついたくらいですね。ただ意識としてはもっともっと強くならなきゃいけないと思うようになりました」

――今回は女子キックのレジェンド的な存在のグレイシャア選手と対戦することになりました。

「そういう相手と戦えることはモチベーションも上がるし、これから女子格闘技を引っ張っていく自分としては普通に超えなきゃいけない壁だと思います」

――グレイシャア選手はテクニックで翻弄してくることも予想されますが、それに対してはどう戦おうと思っていますか?

「相手に応じてスタイルを変えてくるテクニシャンなんで、そういうことも頭に入れて自分は自分なりにしっかり倒しに行くスタイルで試合しようかなと思っています」

――どのくらいのパターンを練習しているのですか?

「そうですね…練習してきたことを出せれば普通に勝てると思うので、しっかり冷静になって目の前の試合をやっていこうかなと思います」

――前回はハイキックでダウンを取っていますが、今回はどんな技で倒したいですか?

「何で倒そうかな?って感じですね。そこは秘密でお願いします。今はパンチでも蹴りでも何でも倒せるので、しっかり試合でKOを見せようかなと思います」

――前回は劇的な逆転勝利でしたが、あれを超える試合をする自信はありますか?

「あります。前回は緊張もして冷静さを失っていたのですが、その経験があるからこそ、今回は1Rからしっかり自分のスタイルで戦っていきたいと思うので、必ず前回以上の試合をします」

――今大会はチケットも完売で、注目度も上がっている中での試合となります。

「チケットが大会の一カ月前に完売になって、超満員の前で試合ができるのは快感なので、そこでのモチベーションも上がっています」

――KANA選手の防衛戦を楽しみにしているファンのみなさんにメッセージをいただけますか?

「KrushチャンピオンのKANAとして、最低条件、倒して勝つのが自分のスタイルだと思います。応援よろしくお願いします」

  • 1468537753_0sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます