ホーム > お知らせ > 6・12「Krush.66」-67kg次期挑戦決定戦は瞬き厳禁!塚越仁志「激しい試合になると予想している」VS平山迅「明日は後楽園ホールが揺れる」

お知らせ

6・12「Krush.66」-67kg次期挑戦決定戦は瞬き厳禁!塚越仁志「激しい試合になると予想している」VS平山迅「明日は後楽園ホールが揺れる」

1465630479_0sp.jpg

[2016/06/11]

 6月11日(土)東京・大久保にあるGENスポーツパレスにて、東京・後楽園ホールで開催される「Krush.66」の前日計量・記者会見が行われた。
>>詳細

明日のセミファイナル(第8試合)は-67kg次期挑戦者決定戦。第4代王者・渡部太基への挑戦権をかけた一戦となる。2階級の王座決定トーナメント決勝戦と並ぶ注目の一戦を前に両者は気持ちの入った言葉を残した。

 K-1・Krushでの試合はすべてKO決着という平山は「周りからも激しい試合になると言ってもらったんで、倒すか倒されるかの試合をしっかり意識して、Krushらしい試合をできるように準備してきました。体調も万全で、早く試合がしたいという気持ちです」とすでに臨戦態勢。

「挑戦者決定戦として試合が決まって、モチベーションも体調も上がりっぱなしで、しっかり練習できている。体重も落として準備できたので、明日はかなり激しい試合、見ていて分かりやすい試合になると思います」とファンに激闘を誓った。

 対する塚越は「まずこのチャンスをいただいたことにすごく感謝しています。僕は今まで散々悔しい想いをしてきました。挑戦者決定戦ということでモチベーション高く練習できたと思うし、その気持ちで慌てすぎず、しっかり平山選手を倒して次に進みたい。渡部選手にリベンジを果たしたいと思います」と決意の挨拶。

「明日はまず勝つこと。本当にそれだけを考えてやってきました」と勝利へのこだわりを語る一方「しっかり自分の戦い方が出来れば、自然にKrushらしい試合ができると信じています。平山選手はパンチも上手でパワーがある選手なんで激しい試合になると予想しています」と激闘を予想している。

 超満員の後楽園ホールで挑戦権を争う塚越と平山。会見の最後も2人はKrushらしい試合を見せるとファンに約束した。

「僕は散々悔しい想いをして、僕を応援してくれる人たちにも悔しい想いをさせてきました。全力で練習してきたんで、やるべきことをやれば絶対に盛り上がる試合になると思います」(塚越)

「明日は必ず熱い試合になりますし、明日の試合の中で一番僕らの試合で後楽園が揺れると思います。まばたきせずに見てください。きっとKO決着になります」(平山)

 激闘必至の挑戦者決定戦、最後に笑うのは塚越か? 平山か?

  • 1465630479_0sp.jpg
  • 1465630479_2sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます