ホーム > お知らせ > 大雅、-60kgで過去最高のKO勝利を見せつけた!「パワーもスピードも全部レベルが上がっている。-60kgで通用するところをちょっとは見せられたと思う」

お知らせ

大雅、-60kgで過去最高のKO勝利を見せつけた!「パワーもスピードも全部レベルが上がっている。-60kgで通用するところをちょっとは見せられたと思う」

1454736046_0sp.jpg

[2016/02/06]

 2月6日(土)東京・大久保にあるGENスポーツパレスにて記者会見が行われ、2月5日(金)東京・後楽園ホール「Krush.63」の[Krush -60kg Fight]で平塚大士に勝利した大雅が試合を振り返ると共に、今後の目標を語った。
>>詳細

 -60kg転向2戦目となった昨日の試合で、圧倒的な攻撃力で宣言通りのKO勝利を見せた大雅。宮田充Krushプロデューサーも「個人的には今まで大雅選手の試合を見てきた中で勝ちっぷりでは一番だった」と評すほどだ。

 大雅も「-60kgで通用しないんじゃないか?と言われていましたが、ちょっとは通用するところを見せられたかなと思います。パワーもスピードも全部レベルが上がっていると思う。アップの時から調子がよかった」と満足気。「最初から自分の距離だったと思うので、相手の攻撃もほとんどもらっていない。焦ることはなかったです。自分のパンチでも当たれば倒れるんだなというのは自信になりました。いつもいけるところでいけないのが自分だったけど、そこを意識して練習してきて、いくところはいくというのをちょっとは出せたかなと思います」とKO勝利の裏側を語った。

 今年の目標としてK-1-60kgの世界トーナメント優勝を掲げている大雅。次なる戦いの舞台を4月に予定されているK-1-60kg日本代表決定トーナメントに見定め「まだ決まっているわけじゃないけど、次は4月のトーナメントになると思っています。昨日の自分では優勝できないと思うので、身体も気持ちも作ってレベルアップして挑みたいです」と更なるレベルアップを己に課している。

「去年は最後負けちゃったんで(2015年11月、K-1でレオナ・ぺタスに判定負け)に、もう去年みたいな想いはしたくない。今年こそはK-1チャンピオンになりたいです」。大雅は-55kg時代には手が届かなかったK-1王者の夢を-60kgで成し遂げることが出来るか?

  • 1454736046_0sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます