ホーム > お知らせ > 2・5「Krush.63」神戸翔太、‐58kg王者になって格闘技人生を変える!「ここでチャンピオンになれなかったら先はないと思っています」

お知らせ

2・5「Krush.63」神戸翔太、‐58kg王者になって格闘技人生を変える!「ここでチャンピオンになれなかったら先はないと思っています」

1454307983_0sp.jpg

[2016/02/01]

 2月5日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.63」のメインイベント[第2代Krush-58kg王座決定戦]で小澤海斗と対戦する神戸翔太のインタビューを公開!
>>詳細

――試合に向けての仕上がりはいかがですか?(※インタビューは公開練習後の囲み取材のもの)

「練習はいつも通り。ここまで調整は順調に来たんで、最後まで試合に向けた練習が出来るかなと思います」

――対戦相手の小澤選手にはどんな印象を持っていますか?

「対戦相手の映像は見ますけど、まぁ並みの良い選手くらいです。中の上? 中の中くらいじゃないですかね」

――以前、神戸選手が小比類巻道場で練習した時に手を合わせたことはあるのですか?

「そうですね。小澤選手がデビューするかしないかくらいの時だったと思います。スピードがあって運動神経がいい選手でしたね」

――小澤選手はWILDRUSHリーグ後半に結果を出せていませんが、それについてはどう思いますか?

「試合を重ねるごとに強い選手とやるようになって、そういう部分でここ2戦は結果が出てないんじゃないですかね」

――12月の大滝裕太戦ではテクニックが上がった印象があるのですが、ご自身ではどう感じていますか?

「一時期よりも技術は上がっていると思います。去年はブランクを作ってしまって、12月が久々の試合だったんですけど、試合間隔も短いんで、いい調整が出来たと思います。試合が空いている期間で色々と蓄えることが出来たし、タイでも練習して蹴りの重要性も覚えました。今はそこにも力を入れて練習してます」

――神戸選手は2014年3月に武尊選手の持つベルトに挑んで以来、2度目の王座挑戦となります。タイトルマッチに挑むという部分ではどんな心境ですか?

「前回失敗して、あれから2年くらい経って遠回りしたけど、そんなに考えすぎにやりたいと思います」

――2年前と比べてどんな変化がありましたか?

「経験も積んだし、ベルトを獲るなら今回しかないんじゃないですか。今、競技人口も増えてきて、また格闘技が盛り上がっていて。そういうタイミングでタイトルに挑戦できるということは重要な試合だと思っています」

――ベルトを獲って格闘技人生を変えたいですか?

「ここでチャンピオンになれなかったら先はないと思っているんで、自分のために、周りのためにベルトを獲りに行きます。相手あってのことなんで、どんな試合になるか分からないけど、今回の相手だったら盛り上がる試合が出来ると思います」

――最後にこの試合を楽しみにしている人たちにメッセージをいただけますか?

「スターになりたいとか最強になりたいとか色んな選手がいます。自分はそういうことは考えてないけど、チャンピオンになることは必要だと思います。必死に勝ちに行きますと思います」

  • 1454307983_0sp.jpg
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1481270632_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます