ホーム > お知らせ > 9・12「Krush.58」佐藤嘉洋に続け! 水野志保「タイトル挑戦をアピールできるような試合にしたい」、森田和美はKrush女子部(仮)の創設を宣言!?

お知らせ

9・12「Krush.58」佐藤嘉洋に続け! 水野志保「タイトル挑戦をアピールできるような試合にしたい」、森田和美はKrush女子部(仮)の創設を宣言!?

水野志保VS森田和美

[2015/09/03]

 9月3日(木)東京・大久保にあるGENスポーツパレスにて記者会見が行われ、9月12日(土)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.58」で対戦する水野志保と森田和美が意気込みを語った。 >>詳細

 KANAvs平岡琴のデビュー戦対決に続いて登場したのは共にKrush参戦経験がある水野志保と森田和美だ。

 水野は8・22名古屋大会で引退セレモニーを行った佐藤嘉洋&石橋真幸と同門で、25戦のキャリアと元J-GIRLSバンタム級王者の肩書を持つベテラン戦士。一方の森田は2013全日本新空手G-3女子-60kg級王者で、プロ戦績は3戦1勝2敗ながら、佐々木仁子の現役ラストマッチの相手を務めたこともある選手だ。

 過去にJ-GIRLSの王座戴冠歴がある水野は「先日うちのジムから石橋と佐藤が引退してしまってベルトがない状態です。Krushには女子のベルトが存在するので、それを視野に入れて戦いたいと思います。そのためには分かりやすい形で結果を出すことが大事だと思うので、タイトル挑戦をアピールできるような試合にしたいと思います」とタイトル挑戦を意識した挨拶。

 対戦相手の森田については「バランスのいい選手だと思いました。普段は重い体重でやっているので、重さが多少はネックになると思いますが、問題ないと思います」と話し「ジムの看板選手が2人いなくなってしまったので、もっと上の試合で組まれるようになりたいです」と、女子ながら佐藤と石橋が抜けた名古屋JKファクトリーを引っ張ていくつもりだ。

 一方、森田は「KrushはKO率が高いイベントなので、女子でもKOしなきゃいけないと思います。だから今はKOできる練習をしています」とKOをテーマに掲げ、「水野選手は何をしても動かない、こちらの攻撃が当たっても前に出るイメージです。試合では退かずにに打ち合えたら見る方も楽しい試合になると思います」とKrushらしい打ち合いを見せるとファンにメッセージを送る。

 水野からはベルトを意識した言葉があったが、森田は「Krushで女子のカードが3試合組まれるのが初ということで、Krush女子部を作れたらいいなと思います」と「Krush女子部」(仮)の創設をアピール。

「チャンピオンの朱里選手だけじゃなくて、出ているみんなでKrushの女子を盛り上げて『Krushの女子は男性に負けないくらい見応えがある』や『女子のキックでも見応えがあるよね』と思われたいと思います。出ている女子選手全員で盛り上げて、その中で一番盛り上げる試合をするので応援よろしくお願いします」と自分の活躍だけでなくKrush女子部門の充実を誓った。

 それぞれKrushにおける野望を語った水野と森田。Krush女子部門に火をつける試合を見せることが出来るか?

  • 水野志保VS森田和美
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます