ホーム > お知らせ > 9・12「Krush.58」加藤港「僕は勝ちを宿命づけられている選手じゃないんで、勝ち続けて生き残るのではなく、すごいKOとかインパクトある倒し方で存在感を示していきたい」

お知らせ

9・12「Krush.58」加藤港「僕は勝ちを宿命づけられている選手じゃないんで、勝ち続けて生き残るのではなく、すごいKOとかインパクトある倒し方で存在感を示していきたい」

加藤 港

[2015/09/02]

 9月12日(土)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.58」の[Krush -60kg Fight/3分3R]で松野祐貴と対戦する加藤港のインタビューを公開! >>詳細

――6・12「Krush.55」の平塚大士戦は判定負けで、しかも動きも悪かったように思いました。

「ああ…あれはひどかったですね(苦笑)。僕、飽きっぽい性格で、すぐ戦い方とかスタイルを変えちゃうんですよ。それで4月に青津(潤平)戦でKO勝ちしたあとに、相手をコントロールするボクサーの動きをやってみようと思って、そういう練習してたんですよね。実際に何となく理想に近い動きが出来るようになって、試合の10日前くらいからキックルールにアジャストしようと思ったら、それがキックでは全く使えないことに気づいて…修正しきれないまま、試合当日は迎えちゃいました」

――そういった理由があったんですね。

「新しくチャレンジしたスタイルが青津戦とは全く違うスタイルで、そのまま戻って来れなくなっちゃいました(苦笑)。この3年くらいそうやってスタイルが固まらない時があったんですけど、それでも何となく勝っちゃってたんです。平塚戦でも何とかなるだろうと思っていたら、完全に自分の戦い方が行方不明になりました」

――ファイトスタイルを変える理由は何なんですか?

「停滞したくないんですよね、新しいことにチャレンジして成長したいというか。今回は前回の悪かったところを修正して調整しているので、前回みたいなことにはならないと思います」

――ちなみに今回はどんなことを意識して練習されているのですか?

「また変なこと言いますけど(笑)、身体のメカニック的なところですね。それに関しては青津戦の前と同じ状態に戻っているので、あとはそれを僕がどう操縦するかです」

――……加藤選手独自の理論があるのですね。

「青津戦は誰かの真似をするわけじゃなく、天才の身体の使い方に凡人がアプローチするというテーマで、それがばっちりハマッたんです。僕は戦績を見てもらっても分かる通り、全く才能も何もない選手だったので、色々と試行錯誤して積み重ねていかないといけない。だから今回も過去の積み重ねと新しくやろうとしていることを見せたいです」

――今、加藤選手が考えていることが上手くいけば、青津戦のように周囲を驚かせるような試合が出来ますか?

「そうですね。あとは当日までに『加藤、やばいな』と思われる試合が出来るところまで仕上げたいと思います」

――こうしてお話を聞いていると、対戦相手の松野選手のことはあまり気にしていませんか?

「はい。何試合か見ているので、大体どんな選手かは分かります。きっと松野選手は今までの僕の試合を見て対策を立ててくると思うんですけど、それは『はい、残念でした』って感じですね」

――同じ大会では60kgのタイトルマッチも組まれていますが意識していますか?

「今の立場でタイトルマッチを目指しますとは言えないし、言いたくないです。僕は勝ちを宿命づけられている選手じゃないんで、勝ち続けて生き残るのではなく、すごいKOとかインパクトある倒し方で存在感を示していきたいです」

――なるほど。加藤選手が言うように衝撃的な勝ち方が出来れば、チャンスも巡ってくると思います。

「だから僕のKOは一発ギャグなんですよ。やれば間違いなく爆笑だけど、やらないと面白くないみたいな(笑)。それは冗談にしても、僕が倒す試合はいつもインパクトがあると思うし、別に勝敗を度外視して戦うわけでもないです。僕の勝負論は何としても勝つではなくて、真っ向勝負で力比べして自分が上だってことを示すものなんで、今回もそのつもりで勝ちに行きます!」

≫ Krush.58 大会概要
≫ 加藤 港 選手データ
≫ 松野 祐貴 選手データ

  • 平塚大士 vs 加藤港
  • 平塚大士 vs 加藤港
  • 青津潤平 vs 加藤港
  • 青津潤平 vs 加藤港
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます