ホーム > お知らせ > 8・22「Krush.57 ~in NAGOYA~」佐藤嘉洋が名古屋大会を語る!「山崎VS野杁は7:3で野杁、名古屋の泰斗はミラクルを起こす」

お知らせ

8・22「Krush.57 ~in NAGOYA~」佐藤嘉洋が名古屋大会を語る!「山崎VS野杁は7:3で野杁、名古屋の泰斗はミラクルを起こす」

8・22佐藤トークイベント01

[2015/08/12]

 8月9日(日)愛知・名古屋の格闘技用品ショップ「公武堂MACS」にて、8月22日(土)名古屋国際会議場イベントホールで開催される「Krush.57 ~in NAGOYA~」に向けて佐藤嘉洋が公開トークイベントを行った。 >>詳細

 このイベントは今大会で引退セレモニーを行う佐藤が「Krush名古屋を語る佐藤嘉洋ワンマントーク」と題し、今大会の勝敗予想や見所を語るというもの。佐藤は公武堂MACSの長谷川匡紀社長、そしてKrush宮田充プロデューサーらと共に今年で4度目の開催となるKrush名古屋大会について語った。

「今は歳を取ったので見たい試合のみを見る感じになってしまったんのですが、若い時は1試合からずっと見てました。第1試合でもリングの上では選手が主役なので是非見ていただきたい」という佐藤は、名古屋大会で行われる試合を一戦ずつ解説。同門の早坂太郎VS南野卓幸には「この試合の勝者がこれからのタイトルマッチに食い込めるホープ対決になるでしょうね」と期待を寄せた。

 また今大会から本格スタートする新階級のKrush-53kg FIGHT=瀧谷渉太VS良輝について佐藤は「瀧谷選手はKrush・K-1ルールでとんでもなく可能性を持っていて、いつも運動量がすごい。新階級でさらなる進化に期待しています」とコメント。山崎秀晃VS野杁正明のドリームカードに関しては「僕の勝手な予想ですが7:3で野杁」と予想し「山崎選手の踏み込み・パンチ・スピードが目が良い野杁に通用するのか?がポイントです」と見所を語った。

 そしてメインイベントで行われる王者NOMAN VS挑戦者・泰斗のKrush-65kgタイトルマッチは「ブログを見る限りNOMAN選手は曲者だけど、名古屋の泰斗はミラクルを起こす。泰斗にとってはチャンピオンになれるかどうか大きな分かれ道になる」と同じ名古屋の挑戦者・泰斗の番狂わせの可能性を口にした。

 トークイベントの後半は佐藤が自身の引退と今後について熱弁。「これからは選手ではなくなりますが、格闘技には関わっていきます。KrushやK-1を世に出すために、自分の力で出来ることがあるならやっていきたいです。キックボクシングをやってきて自分の武器・強みを見つけられたのでキックボクシングをやって良かったです」と集まったファンにメッセージを送った。

  • 8・22佐藤トークイベント01
  • 8・22佐藤トークイベント02
  • 8・22佐藤トークイベント03
  • 8・22佐藤トークイベント04
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます