ホーム > お知らせ > 8・14「Krush.56」レオナ・ぺタス「トップ選手の壁を越えるために必死にやってきた。練習前も夢の中でも…いつも真弘選手を倒して勝つことを考えている」

お知らせ

8・14「Krush.56」レオナ・ぺタス「トップ選手の壁を越えるために必死にやってきた。練習前も夢の中でも…いつも真弘選手を倒して勝つことを考えている」

レオナ・ペタス

[2015/08/03]

 8月14日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.56」のスーパーファイト[Krush -60kg Fight/3分3R・延長1R]で山本真弘と対戦するレオナ・ぺタスのインタビューを公開! >>詳細

――5・4「Krush.54」での中村圭佑戦はダウンを奪えそうで奪えない展開で判定勝ちという結果でした。あの試合を振り返っていただけますか?

「調整ミスというか完全にオーバーワークでしたね(苦笑)。一緒に練習している弟にむちゃくちゃ練習で追い込まれて、それで疲労が抜けなかったんですよ。そのまま試合当日になって1Rやってみたら身体が全く動かなくて。『これは負けるかもしれない』と思うくらいでした。2R以降はとにかく倒されないように気をつけて戦って、それでなんとか勝つことが出来た試合です」

――今大会では長らく60kgのトップに君臨している真弘選手と対戦が決まりました。オファーを受けた時はどんなことを思いましたか?

「真弘選手はずっと戦いたい相手だったので、オファーを受けてすぐ『やりたい!』と思いました。確かに真弘選手はビッグネームだと思いますけど、自分がやってきたことを全部ぶつければいいと思います

――真弘選手にはどんな印象を持っていましたか?

「初めて試合を見た時から『この選手はやばい!』と思って見ていました」

――真弘選手のどういった部分にそれを感じたのですか?

「単純に強いじゃないですか。世界のトップ選手にもたくさん勝っていて。そういう相手に挑戦したい気持ちはずっと持ち続けているし、格闘技をやっている以上は強いやつに勝たないと意味がないです」

――今回の試合に向けてどんな準備を続けていますか?

「実は今までサウスポーとも戦ったことがないので、サウスポー対策としてサウスポーの選手とたくさんスパーリングしています。サウスポーと戦う感覚がないと打ち合えないし、相手のパンチももらっちゃうので、今はそこに力を入れていますね」

――真弘選手は勝率も高くて負けない印象が強い選手です。どんな試合で勝ちたいと思っていますか?

「練習前も、練習中も、寝る前も、夢の中でも…いつも真弘選手を倒して勝つことを考えています」

――真弘選手に勝って自分の実力を証明したいですか?

「とにかく僕は強い選手としか戦いたくないです。弱い選手と戦っていくらKOを積み重ねても、それで何なの?って話じゃないですか。強い選手に勝つから勝利に意味があると思うし、自分が目指しているのはそこです」

――今年は60kgのトップ選手たちと試合が続いていますが、それについてはどう感じていますか?

「今年はベルトを獲ろうと思っているので、強い選手に勝たないことには、ベルトまで辿り着くことが出来ない。だからこうやって強い選手とどんどん試合が組まれることはうれしい限りです」

――真弘選手のようなトップのファイターに勝てる選手なのか、勝てない選手なのか。そこは選手として大きな壁だと思います。

「そこは本当にデカいです。でもチャンピオンになるためにはそこで勝てるように持っていかないといけない。そのためにたくさん練習して、その壁を乗り越えたいと思っています。それは1月に負けた時に思ったんですよ、今のまま腑抜けた生活していたら絶対にこの壁を乗り越えられないなって。それで今は普段のジムワークに加えて、新しいフィジカルトレーナーに練習を見てもらうようになって、練習が休みの日も指導していて、格闘技のことしか考えてないです」

――1月の敗戦がそれだけ大きかったわけですね。

「きっと僕とトップ選手の差はちょっとの差なんですよ。でもそのちょっとの差がデカい。だからトップ選手の壁を乗り越える、そのちょっとの差を埋めるために必死になって練習しています」

――まさに真弘戦はレオナ選手がやってきたことが試される試合ですね。

「もしかしたら自己満足なのかもしれないけど…僕は自分が強くなっていることを感じたいです」

――この試合に勝てばKrush-60kgのタイトル挑戦が見えてくると思います。Krushのベルトにはどんな思い入れがありますか?

「ぶっちゃけWILDRUSHリーグを戦っている時は、あそこで優勝していてもチャンピオンになれなかったと思います。でもあれから経験を積んで、トップの選手たちと戦ってきて、ここで真弘選手に勝てたらチャンピオンになれるんじゃないかなと思うんですよ。だから今はWILDRUSHリーグで優勝できなくてよかったと思うし、だからこそここで真弘選手に勝ってチャンピオンになりたいと思います」

――真弘選手勝ってタイトル挑戦をアピールしたいですか?

「結局はチャンピオンがいて、その他大勢の中で誰が挑戦するかを決めるわけじゃないですか。だったら誰が相手でも蹴落とさないといけないし、そういう争いを勝ち抜いてチャンピオンに勝った人間が本物のチャンピオンだと思います」

――この試合を楽しみにしているファンにメッセージをいただけますか?

「僕、普段の生活とか他のことは適当なんですけど(苦笑)、格闘技だけはちゃんとしています。僕は格闘技にすべてをかけているんで。だから絶対に勝ちます」

≫ Krush.56大会概要
≫ 山本 真弘 選手データ
≫ レオナ・ぺタス 選手データ

  • 中村圭佑 vs レオナ・ペタス
  • 闘士 vs レオナ・ペタス
  • レオナ・ペタス vs 大沢文也
  • 北井智大 vs レオナ・ペタス
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます