ホーム > お知らせ > 8・14「Krush.56」塚越仁志「牧平選手と渡部選手が争っているベルトだからKrush-67kgのベルトには価値があるし、そのベルトを獲ることに意味があると思う」

お知らせ

8・14「Krush.56」塚越仁志「牧平選手と渡部選手が争っているベルトだからKrush-67kgのベルトには価値があるし、そのベルトを獲ることに意味があると思う」

塚越 仁志

[2015/08/01]

 8月14日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.56」の[Krush -67kg Fight/3分3R・延長1R]で吉川英明と対戦する塚越仁志のインタビューを公開! >>詳細

――約1年4カ月ぶりのKrush参戦となった4・12「Krush.53」では斎藤武彦選手に判定勝利という結果でしたね。

「あの試合は一つテーマを決めていて、僕は試合でムキになって行きすぎてしまうところがあって、そこで倒されることが多かったんですね。だからそういう荒さを失くした試合をしようと思っていました。会場的には倒し・倒されの試合ではなかったので盛り上がっていなかったかもしれませんが、僕的には合格点を上げてもいいと試合でした」

――斎藤選手は塚越選手と対戦するまで4連勝中でしたが、試合中に怖さを感じることはなかったですか?

「確かに怖さはありましたが、自分がやるべきことを明確に決めていたので、相手どうこうではなく『これをやりきる!』という気持ちで戦いました。今までもムキにならないように気をつけていたのですが、どうしても試合になると行きすぎるところがあって…。そういう意味で斎藤選手との試合では今までにない自分を見せられたかなと思います。欲を言えば、そこに今までの自分の倒しに行くところをミックスさせたかったんですけどね」

――そして今大会ではチームドラゴンの吉川選手と対戦が決まりました。吉川選手にはどんな印象を持っていますか?

「松倉(信太郎)選手とやった試合を見たんですけど、自分のペースに持っていくのが上手いですよね。前に前に出て、いつの間にか吉川選手のペースに巻き込んじゃうっていう。そこには気をつけてます。基本的に今やっている練習を継続しつつ、そこに試合のための練習を少しプラスするという感じで考えています」

――塚越選手が目標に掲げている67kgのベルトを獲るためには、重要な一戦になったと思います。

「もちろん今回の試合もそこ(タイトル挑戦)につなげていきたいと思います。今自分が取り組んでいることを試合で出せれば、結果と内容でアピールできると思うし、お客さんには『チャンピオンの牧平圭太と塚越の試合を見たい』と思ってもらえる試合を見せたいです」

――これまで塚越選手は63kg、65kg、67kgと色々な階級で試合をしてきて、タイトルに絡むチャンスがあったにも関わらず、ベルトには手が届きませんでした。今、67kgのベルトが見えてきた状況だと思いますが、Krushのベルトに対する想い入れは強くなっていますか?

「それはもう日に日に強くなっています。実は今までの僕はWILDRUSHリーグ(63kg)だったり、初代王座決定トーナメント(65kg・67kg)だったり、そういうフォーマットに入れてもらうことでベルトに絡むことが出来たんですね。でも今は一試合ずつ勝って行って、それがタイトルマッチにつながるという状況で、僕にとっては初めてのシチュエーションです。そうやって自分のキャリアを“創っている”感じが楽しいし、やりがいも感じます」

――塚越選手は今年32歳、このままベルトまで辿り着きたいという気持ちですか?

「はい。左右田(泰臣)さんやヤマ(山崎陽一)がK-1で戦う姿を見て刺激を受けましたし、自分も負けていられないと思います」

――7月のK-1ではKrush-67kg王者・牧平圭太選手、牧平選手とタイトルマッチで引き分けている渡部太基選手が大活躍し、大きなインパクトを残しました。2人の活躍をどう感じていますか?

「一階級上の世界の強豪相手にあれだけすごい試合をして、2人の強さを改めて感じたし、どちらの評価も上がる試合だったと思います。そういう2人が争っているベルトだからKrush-67kgのベルトには価値があるし、そのベルトを獲ることに意味があると思っています」

――牧平・渡部選手がいるからKrush-67kgのベルトは目指しがいがある、と。

「はい。獲って当たり前だろうみたいなベルトじゃなくて、チャンピオンと挑戦者が価値を上げてくれているベルトだから、獲った時の喜びも大きいと思います。間違いなくK-1のトーナメントでKrush‐67kgのベルトがさらに価値のあるものになったと思います」

――ではなおさら今回の試合ではインパクトを残して、牧平・渡部に絡んでいける試合をしないといけないですね。

「もちろん、そのつもりでいます。ただ勝って順番的にタイトルに挑戦するのではなくて、お客さんに『タイトルマッチを見たい!』と思われる状況を作って、牧平選手の持つベルトに挑戦したいと思います」

≫ Krush.56大会概要
≫ 塚越 仁志 選手データ
≫ 吉川 英明 選手データ

  • 塚越仁志 vs 斎藤武彦
  • 塚越仁志 vs 斎藤武彦
  • NOMAN vs 塚越仁志
  • 塚越仁志 vs 山際和希
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます