ホーム > お知らせ > 6・12「Krush.55」-63kg級王座に挑むジョアン・カナベラル「俺は判定決着が好きじゃない。激しい試合になることを保証する」、双子の兄とKrush三階級制覇も宣言!?

お知らせ

6・12「Krush.55」-63kg級王座に挑むジョアン・カナベラル「俺は判定決着が好きじゃない。激しい試合になることを保証する」、双子の兄とKrush三階級制覇も宣言!?

6・12ジョアン・カナベラル公開練習01

[2015/06/10]

 6月10日(水)東京・大久保のK-1ジム総本部にて、6月12日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.55」のKrush-63kg級タイトルマッチで王者・山崎秀晃と対戦する挑戦者ジョアン・カナベラルが公開練習を行った。 >>詳細

 山崎の3度目の防衛戦の相手として選ばれたカナベラルはコロンビア国籍を持ち、ヨーロッパで活躍。ISKA世界スーパー・ライト王座(K-1ルール)など、4つの世界タイトルを保持し、31戦29勝(10KO)2敗という高い勝率を誇る強豪だ。

 今回が初来日のカナベラルだが「自分が63kgで試合をするようになって、KrushやK-1の試合を注目して見るようになった。日本には55kgから70kgまで良い選手が揃っていて、特にユータ・クボ、ヒデアキ・ヤマザキ、ゲーオ・フェアテックスの試合はたくさん見ている」と以前からKrushやK-1の映像をチェック。「今までヨーロッパでは幾つもタイトルを獲ってきたけど、今回はアジアしかも日本で初めてのタイトルマッチで、自分にとって大きなチャンスだと思っている。この試合が決まってからずっと準備してきたから、体調はすごく良いよ」とKrushでのタイトル獲得に燃えている。

 対戦相手の山崎について聞くと「彼の試合を何試合か見たけれど、彼はゲーオと戦った試合で、ミスをして負けている。だからどう戦えばいいかを研究してきた」とカナベラル。

 公開練習では蹴り中心のミット打ちを披露し「自分はK-1ルールでもムエタイルールでもどちらでも戦うことが出来るし、オーソドックスでもサウスポーでもどちらでも戦うことが出来る。山崎とゲーオの試合を見ても、ヤマザキはずっとミドルを蹴られて、ハイをもらって負けている。それを見て調整してきたよ」とゲーオ戦を参考に対策を練ってきたようだ。

 その一方、過去の試合を見るとパンチ主体で攻めるものも多く「特にパンチを意識しているわけじゃなくて、その時に必要なテクニックを使って戦っている。だからボクシングにも自信があるし、蹴りにも自信がある」と山崎とのパンチ勝負にも臆することはなく「もしヤマザキが俺のスピードについて来ることが出来れば、いい試合になるだろうね」と不敵に笑った。

 カナベラルはコロンビア人の母を持ち、幼少期にドイツへ移住。ドイツでキックボクシングを始め「尊敬する選手は魔裟斗とブアカーオ。特に魔裟斗はパンチも蹴りも素晴らしい選手で、自分はどちらかと言えば魔裟斗に近いタイプかな」という。

 また一緒に来日した双子の兄=エマニュエル・カナベラルもプロのキックボクサーで、世界タイトルの獲得歴がある強豪。「エマニュエルも自分と一緒にキックを始めて、最初は同じ階級で試合をやっていた。でもそれだとやりづらい部分があって、今では自分が63~64kg、エマニュエルが66~67kgで試合をしている」とエマニュエルを紹介したカナベラルは「Krushには63kg、65kg、67kgと階級があるんだろ? 俺たち兄弟で3階級のベルトを獲りたいね」と兄弟での複数階級制覇の野望もぶちあけた。

 最後に「試合はどうなるか分からないけど、俺は判定決着が好きじゃない。俺は常にKOを狙うし、激しい試合になることをみなさんに保証しよう。日本には63kgにいい選手が揃っているから、Krushのチャンピオンになって日本でベストのファイターたちと戦っていきたい」とタイトル戦への意気込みを語ったカナベラル。コロンビア生まれの世界四冠王がKrushのベルトをも手に入れるか?

≫ Krush.55大会概要
≫ 山崎 秀晃 選手データ
≫ ジョアン・カナベラル 選手データ

  • 6・12ジョアン・カナベラル公開練習01
  • 6・12ジョアン・カナベラル公開練習03
  • 6・12ジョアン・カナベラル公開練習02
  • 6・12ジョアン・カナベラル公開練習04
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます