ホーム > お知らせ > 6・12「Krush.55」大岩龍矢「俺と打ち合ってくれたら絶対面白い試合になる。ベルトに挑戦した選手を連続KOすれば、自分の存在をアピールできると思う」

お知らせ

6・12「Krush.55」大岩龍矢「俺と打ち合ってくれたら絶対面白い試合になる。ベルトに挑戦した選手を連続KOすれば、自分の存在をアピールできると思う」

大岩 龍矢

[2015/05/25]

 6月12日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.55」の[Krush -58kg Fight/3分3R・延長1R]で大滝裕太と対戦する大岩龍矢のインタビューを公開! >>詳細

――4・12「Krush.53」の鈴木雄三戦では見事なKO勝利でした。改めてあの一戦を振り返っていただけますか?

「正直、めっちゃ相手のプレッシャーが怖かったです。試合前は強気な発言を繰り返してましたけど。いざ試合が始まったら何も考えずにがむしゃらに戦って、それでいい結果を残すことが出来てよかったと思います」

――鈴木選手はタイトル挑戦歴もある、Krush-58kg級のトップファイターです。そういった相手と試合が組まれて、ターニングポイントになるという気持ちはありましたか?

「はい。自分にとっては大勝負だと思っていました」

――試合後、周りの反応はいかがでしたか?

「周りからは『ぶっちゃけ負ける思っていた』と言われて(笑)、地元の仲間たちからはものすごく驚かれました」

――確かに過去の実績から考えれば、下馬評では鈴木選手有利の一戦でした。

「ただ矛盾しているみたいですけど『負けると思っていたけど、なんかやるかもしれない』と思っていた人も多かったみたいです。まあ勝ったから…何でもいいです(笑)」

――格上と見られていた鈴木選手に勝てたことをどう捉えていますか?

「まずはこの試合を組んでくれた主催者と、対戦してくれた鈴木選手に感謝しています。客観的に見て鈴木選手にとっては得るものがなかった試合で、僕は思いっきりやるだけだったので自分のペースで戦えたのかなと思います。鈴木選手は少し油断していたかもしれないですし……とにかくこういう試合を出来たことをありがたいと思うし、あの勝利がなかったら今の自分はなかったと思います」

――そしてあの勝利が評価されて、今大会では大滝選手と対戦が決まりました。

「いやあ、またありがたい試合を組んでもらえたなと思います。大滝選手は今年の2月にタイトルマッチをやったばかりで、2試合連続でベルトに挑戦した選手と戦えるなんて、滅多にないことですよね」

――大滝選手は鈴木選手と並ぶKrush-58kg級のトップファイターですが、最初にオファーを受けた時はどんな心境でしたか?

「鈴木選手に勝った時点で次もトップファイターが相手になると思っていたので、オファーを受けた時は『来たか!』って感じでしたね。確かに過去の実績やキャリアで言えば大滝選手の方が格上ですが、逆に言うと僕より上なのはそこだけじゃないかなって」

――大滝選手にはどんな印象を持っていますか?

「武尊とやったタイトルマッチを間近で見ていましたが、気持ちが強い選手ですよね。最後は少し心が折れたようにも見えましたが、それまでは武尊と打ち合ってましたからね。今回も俺と打ち合ってくれるんじゃないかなと思います」

――ずばり面白い試合になりそうですか?

「それはもう。絶対に面白い試合になると思いますよ」

――大滝選手は武尊選手が仕留めきれなかった相手です。そういう相手だからこそ倒したいですか?

「もちろんです。武尊が倒せなかった相手をKO出来れば、『大岩やばいよ』ってなると思うんですよね。武尊に挑戦した選手を2試合連続でKOしたら、自分の存在をアピールできると思います。でも逆に言えばこの試合が勝負というか、ここで大滝選手に負けると前回の勝利もたまたまかと思われてしまう。そういう意味では今回の大滝戦は絶対に落とせない試合でもあると思います」

――8月には大岩選手の地元・名古屋での大会も開催されます。大滝戦をクリアしてKrush名古屋大会につなげたいですか?

「はい、Krush名古屋大会にはめちゃくちゃ出たいです。ここで勝って8月の名古屋で暴れたいっす!」

――大岩選手は今年1月にKrushデビューして、ここで大滝選手に勝てば短期間で一気にKrushのトップに上り詰めることになります。自分が成長した姿を地元の人たちに見せたいですか?

「それを考えるだけでワクワクしますね。地元の仲間たちには大岩は上京して変わったと思われたいです。自分は名古屋でキックをやっていた頃、オープニングファイトや前座でしか試合をやったことがなくて、休憩明けとかタイトルマッチ経験者と戦うようなことがなかったんです。だから大滝選手も倒して、最高の形で名古屋大会の参戦をアピールして、みんなをびっくりさせたいです」

――鈴木選手に勝ったことで大岩選手に注目しているファンの人たちも多いと思います。今回はどんな試合を見せたいですか?

「みなさんにも前回の試合で俺がどういうファイトスタイルか分かってもらえたと思います。俺は誰が相手でも前に出て打ち合うしかないので、大滝選手が相手でも打ち合ってKOを狙います」

――先日のオフィシャル撮影では首に鎖を巻いた写真を撮っていましたが、あの画はインパクトがありました。

「あれは塾長(卜部弘嵩)から『首から鎖をかけたら似合うんじゃない?』と言われて準備したんですけど…いざ写真を撮ってもらったら、結構、鎖が似合っていて、自分的には気に入っています(笑)!」

――なるほど。試合はもちろん、試合以外でもインパクトを残したいですか?

「はい!試合でも試合以外でも目立って、大岩龍矢というファイターをたくさんの人に覚えてもらいたいです!」

≫ Krush.55大会概要
≫ 大滝 裕太 選手データ
≫ 大岩 龍矢 選手データ

  • 鈴木雄三 vs 大岩龍矢
  • 鈴木雄三 vs 大岩龍矢
  • 大岩龍矢 vs 倉崎昌史
  • 大岩龍矢 vs 倉崎昌史
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます