ホーム > お知らせ > 3・14「Krush.52」神戸翔太「強いやつと戦いたいと思って60kgを選んだ。Krushには神戸翔太が必要なんだという存在感を見せたい」

お知らせ

3・14「Krush.52」神戸翔太「強いやつと戦いたいと思って60kgを選んだ。Krushには神戸翔太が必要なんだという存在感を見せたい」

神戸翔太

[2015/03/09]

 3月14日(土)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.52」の[Krush -60kg Fight/3分3R・延長1R]で北井智大と対戦する神戸翔太のインタビューを公開! >>詳細

――1月のK-1代々木大会ではプレリミナリーファイトでダウンを奪っての判定勝利を収めました。あの試合は神戸選手にとってどんな試合でしたか?

「K-1という舞台で戦ったとしても、本戦や注目されるところで戦わなければ、自分自身、納得できないなということを感じました」

――試合後も試合内容を反省するコメントがありましたね。

「最近はそんな試合が続いていたので、余計にそういった気持ちになったんだと思います」

――昨年11月の石橋真幸戦でもダウンを奪って倒しきれないという試合でしたが、モヤモヤする試合が続いていますか?

「そうですね…58kgの試合はそんな試合が多かったような気がします(苦笑)。今年から階級を60kgに戻したので、それをきっかけに気持ちを切り替えてやれたらいいなと思います」

――今年は58kgではなく60kgでの試合が続いていますが、階級を上げた理由を教えてもらえますか?

「自分は58kgでも60kgでも戦えるんですけど、強いやつと戦いたいと思ったら60kgかな、と。強いやつと戦える階級を選びました」

――60kgでの自分の動きについてはいかがでしょうか?

「周りからは60kgの方が動きがいいと言われるし、自分も前回のK-1でそう思ったので、60kgの方が自分には合っているかもしれません」

――対戦相手の北井選手とは2011年11月に対戦し、その時は終了間際にダウンを奪われて判定負けを喫しました。北井選手にはどんな印象を持っていますか?

「階級も変わったので、もうやることはないだろうなと思っていたんですけど、こうやってリベンジのチャンスが巡ってきて、最近の試合の中では一番気合いが入っていますね」

――やはりあの試合はかなり悔しかったですか?

「はい。思い出すだけで悔しいです(苦笑)」

――前回の対戦から約3年4カ月が経っていますが、今回はどんな試合にしたいですか?

「当時はただ勢いだけで技術も何もなかったですけど、この3年で技術も磨いて経験も積んできたので、普通に圧倒して勝てると思います」

――今年はどんな目標を持って戦っていこうと考えていますか?

「今、58kgか60kgのどちらでやっていくのかを考えているところなので、まずは3月の試合をしっかりクリアして、次のことは考えたいと思います」

――また今回の試合がKrushには2015年初参戦です。Krushのファンにどんな試合を見せたいですか?

「Krushには神戸翔太が必要なんだという存在感を見せたいです」

≫ Krush.52大会概要
≫ 北井 智大 選手データ
≫ 神戸 翔太 選手データ

  • 神戸翔太 vs 石橋真幸
  • 神戸翔太 vs 後藤勝也
  • 武尊 vs 神戸翔太
  • 大滝裕太 vs 神戸翔太
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます