ホーム > お知らせ > 2・6「Krush.51」王者・武尊が破壊宣言「明日は人が壊れるところを見に来てください」、挑戦者・大滝裕太「人生をかけてKrushのベルトを奪い取る」

お知らせ

2・6「Krush.51」王者・武尊が破壊宣言「明日は人が壊れるところを見に来てください」、挑戦者・大滝裕太「人生をかけてKrushのベルトを奪い取る」

武尊VS大滝裕太01

[2015/02/05]

 2月5日(木)東京・ホテルメトロポリタンエドモントにて、東京・後楽園ホールで開催される「Krush.51」の前日計量・記者会見が行われた。 >>詳細

 明日のメインイベント=Krush-58kg級タイトルマッチで対戦する王者・武尊と挑戦者・大滝裕太はどちらもリミットちょうどの58kgでクリア。調印式を終えたあと、タイトルマッチへの意気込みを語った。

 記者会見から公開練習まで武尊を挑発し続けてきた大滝。これまで公の場では武尊の顔写真がプリントされたお面や武尊の顔写真が貼られたボディプロテクターを持参していたが、この日は何も持たずにスーツ姿で現れ「明日は初のタイトルマッチなので人生をかけてKrushのベルトを奪い取りたい。ずっとベルトが欲しくて武尊選手のことを考えて練習してきたので対策は出来ています」と意気込みを語る。

 このまま挑発はなし…かと思われたが、お面とボディプロテクターについて聞かれると「練習で使って壊れちゃっいました。追い込みでいい感じで壊れました」とすでに武尊を壊したと不敵に言い放った。

 一方、今回が3度目の防衛戦となる武尊は「今回もベルトを獲った時と同じ追い込み期間で、ベルトを獲った時と同じ気持ちで死ぬ気でベルトを獲りに行きます。KOで勝ってこのベルトを持って帰ります」と防衛を宣言。昨年11月のK-1代々木大会では55kgの試合を経験し、一時は通常体重が65~68kgまで戻ったというものの「減量は大分楽で、前回よりいい動きが出来ると思う。ちゃんと58kgで戦う身体に戻ったし、今までよりもパワーがあると思う」と58kg仕様の身体に仕上がっているという。

 大滝から度重なる挑発行為を受けてきた武尊。「最初は何してるんだろう? こいつバカじゃないの?と思っていました。しつこく挑発しているし、いい感じにイライラが溜まっています」と怒りを溜め込み、公開練習で大滝が武尊の顔写真がプリントされたTシャツを破り捨てた映像を見て「あれには大分カチンと来て、コイツ壊してやろうと思った」とイライラはMAXだ。

 会見の最後にタイトルマッチへの意気込みを聞くと、大滝は「今まで格闘技をやってきて悔しい想いや悲しい想いをたくさんしたきたけど、すべては明日を迎えるためだったと思う。周りの期待に応える試合をするので楽しみしてください」。対する武尊は「タイトルマッチでまだKOがないので、今回は必ずKOします」と改めてKO防衛を誓い「相手は必殺技を用意するとか言っていて、それに対抗するみたいだから言いたくなかったけど、この試合に向けて相手を壊す技を3つ身につけちゃいました。明日は人が壊れるところを見に来て下さい」と大滝のお株を奪う必殺技予告で“破壊宣言”した。

 危険な香り漂うKrush-58kg級タイトルマッチ。王者・武尊が3度目の防衛を果たすか? それとも挑戦者・大滝がベルトを奪うか?

≫ Krush.51大会概要
≫ 武尊 選手データ
≫ 大滝 裕太 選手データ

  • 武尊VS大滝裕太01
  • 武尊VS大滝02
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1481270632_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます