ホーム > お知らせ > 2・6「Krush.51」イリアス・ブライド、俺は日本でスーパースターになる!「俺がナンバーワンになる道の途中にいるヤツを倒すだけ。ノイリ、お前は俺の踏み台だ!」

お知らせ

2・6「Krush.51」イリアス・ブライド、俺は日本でスーパースターになる!「俺がナンバーワンになる道の途中にいるヤツを倒すだけ。ノイリ、お前は俺の踏み台だ!」

イリアス公開練習02

[2015/02/04]

 2月4日(水)東京・大久保にあるK-1 GYM総本部にて、2月6日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.51」のスーパーファイト[Krush -65kg Fight/3分3R・延長1R]で野杁正明と対戦するイリアス・ブライドが公開練習を行った。 >>詳細

 昨年11月のK-1代々木大会に出場し、-65kg初代王座決定トーナメントのリザーブファイトでKrushでも活躍する泰斗をにKO勝利しているイリアス。この日の午前中に日本に着いたばかりだが「いつも通りトレーニングをしっかり積んできてコンディションはいい。長旅だったけど、こうしてまた日本に来ることが出来てうれしい」と長旅の疲れを感じさせることなく公開練習をスタート。ラウンドを区切らず、パンチ主体のミット打ちを黙々と続け、明後日の決戦に備えた。

 約3カ月ぶりの来日となるイリアスは12月21日にベルギーで行われた「Enfusion」(エンフュージョン)というイベントに出場、同イベントの世界-67kg級タイトルマッチでザヒッド・ザイロフを2R1分37秒でKO勝利。Enfusion世界-67kg王者としてKrush参戦を果たすことになり「あの試合は最初から俺のもので、作戦通りに試合を進めて2RにKOしてやったよ」と余裕たっぷりに振り返る。

 対戦相手の野杁について聞くと、イリアスは「とてもいい選手で世界のトップレベルの一人だと思う。それと同時に俺もこの階級のトップレベルの一人だ。俺がナンバーワンになる道の途中にいるヤツを倒すだけだ」と野杁を邪魔者扱いし「特にこれというテクニックがあるわけじゃない。まぁトップになるにはすべてのスキルにおいて完璧じゃないといけないってことだ。あえて言うならヒザ蹴りは気をつけなきゃいけないかな」と警戒する技はヒザ蹴りだけだと言わんばかり。

「イリアスに勝ってゲーオと戦いたい」という野杁のコメントを伝え聞くと「ノイリが何を言っても構わない。それはアイツの自由だ。ただノイリが俺を踏み台にすると思っているように、俺もノイリのことを踏み台だと思っている」と大胆不敵に語った。

 また対戦カード発表に合わせてKrush3階級制覇(65kg・67kg・70kg)の野望をぶち明けたイリアスは「俺にとって体重は重要じゃない。戦うことが重要で、俺は戦うことが本当に好きで、その先にチャンピオンがいる。ただそれだけのことさ」とニヤリ。

「俺の目標は日本でスーパースターになること。日本はキックボクシングが有名になるきっかけになった国で選手のレベルも高い。K-1のトーナメントに出た選手は全員トップレベルで、俺は全員と試合がしたい。そして自分が世界でナンバーワンだということを証明するのが夢だ。これからもKrushやK-1で戦うチャンスをもらいたいね」と日本での成功を誓った。

≫ Krush.51大会概要
≫ 野杁 正明 選手データ
≫ イリアス・ブライド 選手データ

  • イリアス公開練習01
  • イリアス公開練習02
  • イリアス公開練習03
  • イリアス公開練習04
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます