ホーム > お知らせ > 2・6「Krush.51」匠「戸邊選手に負けた後、しばらく格闘技から距離を置いた生活を送っていた。でも2015年は”55kgに匠あり”という姿を見せて復活します!」

お知らせ

2・6「Krush.51」匠「戸邊選手に負けた後、しばらく格闘技から距離を置いた生活を送っていた。でも2015年は”55kgに匠あり”という姿を見せて復活します!」

匠

[2015/02/04]

 2月6日(金)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.51」の[Krush -55kg Fight/3分3R・延長1R]で松下裕太と対戦する匠のインタビューを公開! >>詳細

――久々のKrush参戦になりましたね。

「去年の8月に戸邊選手と試合したのが最後なので、約半年ぶりになります」

――試合間隔が空いたのには何か理由があったのですか?

「何と言ったらいいんですかね…戸邊選手と試合が終わったあと、髪が抜けて円形脱毛症みたいになったんですよ。それで人前に出るのが嫌になって、何もやる気が起きなくて、ほとんど道場にも顔を出さず、格闘技から距離を置いた生活を送っていました」

――そうだったんですね。

「はい。しばらくそういう時期があったんですけど、年も明けたし、4月にK-1で55kgのトーナメントが発表されて、もし自分に1%でも(トーナメントに出る)チャンスがあれば試合をしたいと思って。それで2月にKrushで結果を出してアピールしようと思ったのが、今大会に出ようと思ったきっかけですね」

――戸邊戦の後に精神的に疲れたり、ストレスが溜まっていたのでしょうか?

「どうなんですかね。僕、今までストレスとか感じたことがなかったんですよね。だから髪が抜けた時、むっちゃ驚きました。でももう今は気持ちも切り替わって、試合に向けてしっかり集中しています」

――昨年は1月に瀧谷渉太選手の持つタイトルに挑戦するも判定負け。4月の再起戦で一仁選手に判定勝ちした後、戸邊選手に敗れるという1年でした。次の試合が色々な意味で再出発という試合になりそうですか?

「そうですね。心機一転という感じでやりたいと思います」

――Krush-55kgでは瀧谷選手が敗れて大雅選手が第3代王者になり、K-1でも4月に55kgのトーナメントが行われます。匠選手が試合から離れている間に、55kgを取り巻く状況が大きく様変わりしました。自分もそこに飛び込んでトップを目指したいという気持ちですか?

「もちろんです。ここからまたKrushの55kgやK-1を狙っていくつもりです」

――チームドラゴンでも匠選手よりも下の世代、若い55kgの選手たちが続々と出て来ています。

「ずっと自分は若手という感じでしたが、今はもう若手と言える選手ではないですよね」

――若い世代ではなくチームドラゴン中心を担っていく選手として、しっかりした試合を示したいという気持ちはありますか?

「はい。若い選手たちがすごくいい試合をしてインパクトを残している中、最近の自分はいい試合が出来ていません。次の復帰戦ではしっかり勝って、お客さんも僕がKOで勝つところを期待していると思うので、その期待にも応えなければいけないと思います。ここでただ勝つだけの試合をしているようでは、正直キツイと思うので、インパクトが残る試合をしたいです。2月6日はしっかりKOで倒します」

――自分の存在感を示す試合をしたいですか?

「そうですね。2015年は”55kgに匠あり”という姿を見せて復活します!」

≫ Krush.51大会概要
≫ 匠 選手データ
≫ 松下 裕太 選手データ

  • 匠 vs 戸邊隆馬
  • 匠 vs 一仁
  • 瀧谷渉太 vs 匠
  • 瀧谷渉太 vs 匠
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます