ホーム > お知らせ > 12・21「Krush.48 ~in SENDAI~」野杁正明、KOで2014年のKrushを締めくくる! 緒方惇は一発撃ちと一発の破壊力で番狂わせを宣言

お知らせ

12・21「Krush.48 ~in SENDAI~」野杁正明、KOで2014年のKrushを締めくくる! 緒方惇は一発撃ちと一発の破壊力で番狂わせを宣言

野杁VS緒方

[2014/12/21]

 12月20日(土)宮城・仙台サンプラザホテル にて、明日、仙台サンプラザホールで開催される「Krush.48 ~in SENDAI~」の前日計量・記者会見が行われた。 >>詳細

 Krushの2014年最後の大会を締めるのは、約1年3カ月ぶりにKrushに帰ってきた野杁正明とハードパンチャー緒方惇によるKrush-65kg Fight。野杁・緒方ともにリミットちょうどの65kgで計量をパスし、記者会見に出席した。

 待望の再起戦を目前に控える野杁は「久しぶりの減量ですごくきつかったけど無事にパス出来て一安心しています。試合のことは考えずに回復するだけ回復して明日に臨みたいと思います」と自然体。対戦相手の緒方について「何度か会場で試合を見たことがあって、サウスポーでパンチでKOしているのでパンチ力はあると思う」とパンチを警戒しつつも「これといった印象は特にないですね」と言い切る。

 今秋から練習の拠点を東京に移し、K-1ジムEBISU小比類巻道場で練習を積み「小比類巻道場に変わって初めての試合なので、東京に行って弱くなったなと思われないように、東京に行って強くなったなと思われる試合をします」という野杁。「もともと僕のスタイルがあって、それを新しいスタイルに変えることは考えていません。今までの僕のスタイルに小比類巻さんがアドバイスしてくれることをプラスアルファに取り入れています」と新スタイルではなく進化したスタイルを見せるつもりだ。

 さらに野杁は「Krush最後の大会で最後の試合がタイトルマッチを抑えて僕の試合になりました。やることは一つしかないと思っている」とメインイベンターとしての責任も口にし「つまらない判定になったらKrushとして1年がまとまらないと思うので、僕がKOで締めくくりたいと思います。最初から最後まで目を離さず見ていてください」と自らの再起戦とKrushの2014年ラストマッチをKOで飾ると誓った。

 対する緒方は「僕が言わなくてもみなさん分かっている通り野杁選手は“完璧”ですね。僕から見ても、周りも完璧だと言っているので、完璧な相手にどう戦うかが課題だと思います」と野杁=完璧としたうえで「今回磨いてきたのは一発撃ちです。一発の破壊力をみなさんにお見せしたいです」と持ち前のハードパンチで波乱を起こすと予告。

 また3児のシングルファザーでもある緒方は「明日の試合では一生懸命頑張るところと子育てしながらでも格闘技は出来るよというところをみんなに見せたいです。一発一発決めたいと思います。の試合を見てくれるシングルファザーやシングルマザーに大きな勇気を与えるために頑張りたいと思います」と同じ境遇の人たちに届く試合をしたいと話している。

 Krush初の仙台大会、そしてKrushの2014年最後の試合にはどんなドラマと結末が待っているのか?

≫ Krush.48 ~in SENDAI~大会概要
≫ 野杁 正明 選手データ
≫ 緒方 惇 選手データ

1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます