ホーム > お知らせ > 12・21「Krush.48 ~in SENDAI~」王者・朱里「必ず面白い試合をして防衛する」VS挑戦者グレイシャア亜紀「アラフォーまだまだいけるところを見せてベルトを持って帰る」

お知らせ

12・21「Krush.48 ~in SENDAI~」王者・朱里「必ず面白い試合をして防衛する」VS挑戦者グレイシャア亜紀「アラフォーまだまだいけるところを見せてベルトを持って帰る」

朱里VSグレイシャア

[2014/12/21]

 12月20日(土)宮城・仙台サンプラザホテル にて、明日、仙台サンプラザホールで開催される「Krush.48 ~in SENDAI~」の前日計量・記者会見が行われた。 >>詳細

 明日のダブルメインイベント第1試合=Krush女子タイトルマッチで対戦する王者・朱里と挑戦者グレイシャア亜紀はどちらも50.7kgで計量をクリアし、調印式・記者会見に出席した。

 会見の冒頭で両者はそれぞれ「Krush初の仙台での試合、そして2014年最後のKrushなので、気合いが入っています。グレイシャア選手は強い選手なので絶対に勝つという気持ちと面白い試合をしたいという気持ちでいっぱいです」(朱里)、「初めて仙台で試合をさせてもらうのですが計量も終わって、美味しいものを食べて、朱里選手に勝つことしか考えていません」(グレイシャア)と挨拶。

 グレイシャアは「朱里選手はプロレスをやられているということで、私より身長も大きいし、ハートも強い。心・技・体のバランスのいい選手だと思います」と朱里がトータル的に優れた選手だと評し、その上で「明日は当たり負けしないことだけを考えて戦いたい」と続けた。

 また8月に誕生日を迎えて36歳になったばかりというグレイシャアは「若い朱里選手にも勝てるハートをしっかり整えてきました。アラフォーまだまだいけるぞというところを会場に来てくれるみなさん、動画で見てくれるみなさんに見せたいと思います!」と年齢に関係ない強さを見せると意気込む。

 そして「男子の試合を食うような熱い試合を朱里選手とやりたいと思います。そしてベルトを東京に持って帰って、みんなで美味しいご飯を食べたいと思います」と朱里との激闘、そしてタイトル奪取を誓った。

 一方の朱里は「グレイシャア選手はキャリアも長くてテクニックもあり、色んなタイトルを奪取されている選手です。私が初めて見たキックの試合に出ていて、強いという印象が残っている選手です」とグレイシャアの実績・キャリアを警戒しつつも「明日はそのグレイシャア選手を上回ります」とグレイシャア越えを力強く宣言した。

 さらに「私が毎回言うことですが、男子に負けないすごい試合をすることも勝負だと思います。そこを見てほしいです」と他の男子の試合とも勝負するとした上で「必ず防衛して面白い試合をします。必ず見てください!」と2度目の防衛を誓った。

≫ Krush.48 ~in SENDAI~大会概要
≫ 朱里 選手データ
≫ グレイシャア亜紀 選手データ

1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1481270632_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます