ホーム > お知らせ > 12・21「Krush.48 ~in SENDAI~」中村圭佑「思いっきり打ち合って仙台大会を盛り上げたい」VS東本央貴「仙台のみなさんに自分の顔を覚えてもらいたい」

お知らせ

12・21「Krush.48 ~in SENDAI~」中村圭佑「思いっきり打ち合って仙台大会を盛り上げたい」VS東本央貴「仙台のみなさんに自分の顔を覚えてもらいたい」

中村VS東本

[2014/12/21]

 12月20日(土)宮城・仙台サンプラザホテル にて、明日、仙台サンプラザホールで開催される「Krush.48 ~in SENDAI~」の前日計量・記者会見が行われた。 >>詳細

 公式計量では全選手が最初の計量でリミットをクリア。計量後にセミファイナルとダブルメインイベントに出場する選手たちの記者会見が行われた。まずはじめにKrush宮田充プロデューサーが登壇し、主催者を代表して挨拶した。

「今回の開催につきまして、ご協力いただいた皆さん、出場ジム・選手のみなさんありがとうございます。Krushは東京中心にイベントを開催しているわけですけど、東京だけでなく名古屋や広島でも大会を行いました。そして今回は特別協賛いただいたROYエンターテイメントジャパンさまのご協力により、初めて仙台という場所で大会を開催することが出来ました。

 非常にたくさんのジムさん・選手が集まってくれて、王者・朱里選手と挑戦者グレイシャア亜紀選手の女子タイトルマッチ、世界的にもトップファイターとしても知られる野杁正明選手が再起戦を行うことになりました。(野杁の)対戦相手の緒方惇選手も非常にいいパンチを持ったファイターなので、明日のダブルメインイベントは非常に激しい試合になると思います」

 続いてセミファイナルで対戦する中村圭佑と東本央貴が登場。共に一発で相手を倒すパンチを武器としているもの同士、Krushらしい激しい試合とKO決着が期待される一戦だ。両者は明日の一戦に向けて、以下のように意気込みを語っている。

中村圭佑
「計量が終わってやっと仙台の美味しいスイーツが食べられます。(東本の印象は?)サウスポーでパンチが強いという印象ですけど、せっかくなんで思いっきり打ち合って盛り上げられたらなと思います。(どんな練習をしてきた?)もちろんキツイ練習は当たり前で、自分は記者会見で話させてもらうのが初めてで、すごくうれしいです。その気持ちのまま明日のリングにぶつけたいと思っています。(ファンへのメッセージ)僕は青森出身なのですが、初のKrush東北大会で明日の仙台大会を盛り上げて、もっと北上して青森に来るくらいまでKrushを盛り上げたいと思います。なんとしても頑張って(KOで)決めたいと思います」

東本央貴
「とりあえず計量が終わってホッとして水も飲んだので落ち着いていい感じです。明日の試合は特に難しいことを考えないでいつも通りに動けたらいいと思います。(中村の印象は?)パンチが強いというイメージしかなくて、特にどれを気を付けるというのはないのでいつも通りにやればいいと思います。(この試合に向けてどんな練習をしてきた?)今年に入って9月くらいからフィジカルトレーナーがついて、めちゃくちゃ追い込んでもらって身体が出来てきました。その成果を仙台のみなさんに見てもらいたいのと自分の顔を覚えてもらいたいと思います。(ファンへのメッセージ)関西にもめっちゃ活きのいい強い選手がいっぱいいるというのをニコニコ生放送でも分かってくれたらうれしいし、その一人になれたらいいなと思います。明日はすごい戦いを見てください」

≫ Krush.48 ~in SENDAI~大会概要
≫ 中村 圭佑 選手データ
≫ 東本 央貴 選手データ

1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます