ホーム > お知らせ > 12・13「Krush-EX 2014 vol.7」林京平「若い選手が下から上がってきた方が58kgが盛り上がる。これからKrushの58kgを引っ張っていく存在になりたい」

お知らせ

12・13「Krush-EX 2014 vol.7」林京平「若い選手が下から上がってきた方が58kgが盛り上がる。これからKrushの58kgを引っ張っていく存在になりたい」

林京平

[2014/12/10]

 12月13日(土)東京・新宿FACEで開催される「Krush-EX 2014 vol.7」のメインイベント[Krush -58kg級挑戦者決定戦/3分3R・延長1R]で大滝裕太と対戦する林京平のインタビューを公開! >>詳細

――今回、挑戦者決定戦という形で試合が決まりました。最初にこのオファーを受けた時はどんな心境でしたか?

「11月の試合(VS指首祐太)の3日後くらいに連絡があって、最初はとても驚きました。正直な話、自分の中では少し早いかなと思ったのですが、せっかくいただいたチャンスなので、すぐにOKしました」

――林選手は9月の伊藤健人戦、そして11月と2連勝中で、上り調子だと思うのですが、ご自身ではこの2試合をどう捉えていますか?

「今年の6月からジムにいるタイ人のトレーナーが変わって、新しい戦い方を教えてもらうようになったんですね。伊藤選手に勝って連敗脱出した時は、まだ新しい戦い方に慣れていない部分がありましたが、それでも負けずに勝って反省することが出来たので、それは自分にとって大きかったと思います。逆に指首選手に勝った時はトレーナーと立てた作戦が完全にハマった感じです。最初は様子を見ながら蹴って行って、後半に打ち合うプランだったのですが、序盤に自分のパンチ当たって、そのまま倒しに行った結果、KOすることが出来ました」

――林選手は伊藤選手に勝つまで4連敗していて、少し前までは自分がタイトルに絡む姿を想像できなかったと思います。いざ挑戦者決定戦が決まって、今はどんな気持ちで練習を続けていますか?

「8月の名古屋大会で指首選手に判定勝ちした石橋(真幸)選手が神戸(翔太)選手と試合を組まれたじゃないですか。僕としては指首戦で石橋選手よりもいい勝ち方が出来たと思っていたので、僕も次はトップ選手と戦うことになるだろうとは思っていました。まさか挑戦者決定戦になるとは思っていませんでしたが、そういう心構えではいましたね」

――対戦相手の大滝選手にはどんな印象を持っていますか?

「スタミナがあってガンガン前に出てくる良い選手だなと思っています。去年までは自分もああいう戦い方をしたいなと思っていた選手の一人で、そういう選手と戦うことが出来てうれしいです」

――以前は戦い方を参考にしていた選手の一人だったんですね。

「はい。でも新しいトレーナーから色々な技術や戦い方を教えてもらうようになって、自分の理想も変わってきたので、今の自分が目指している戦い方で勝ちたいと思います」

――大滝選手はタイトル挑戦こそまだですが、Krush-58kg級のトップ選手として活躍している選手です。どんな試合をして勝ちたいと思いますか?

「大滝選手も打ち合う選手なので打ち合いになるのかなと思います。僕は決してパンチそのものが重いわけではないですが、今までの試合で僕のパンチが当たるとダウンもしくはKOになるので、当たれば倒せる自信は持っています」

――この試合をクリアすれば次は武尊選手とのタイトルマッチですが、武尊選手やKrushのベルトにはどんな想いがありますか?

「今は大滝選手に勝つことで頭がいっぱいなのですが、Krushは選手のレベルも高いし、演出も凝っていてイベントとしてもすごく面白い大会だと思うんですね。そのKrushで活躍すれば知名度も上がると思うので、チャンピオンになりたいです」

――林選手にとってKrushのベルトは特別なものですか?

「はい。やっぱり僕はKrushが一番盛り上がっているイベントだと思うし、お客さんの熱気もすごいじゃないですか。あの大歓声の中でチャンピオンベルトを巻くことが出来たらめちゃめちゃ気持ちいいんだろうなと思います」

――この試合は今大会のメインイベントです。どんな試合で締めくくりたいと思いますか?

「今の僕は確実に強くなっているので、大滝選手も強い選手ですが、僕が勝って挑戦者になります。僕のように若い選手が下から上がってきた方が58kgという階級が盛り上がると思うし、Krushの58kgは武尊選手が頭一つ抜け出していている状況なので、その状況を打破して他の階級に負けないように盛り上げたいです。実は僕、デビュー戦も58kg契約の試合で、Krushでも58kgでしか試合をしたことがないんです。だから58kgにこだわりがあるし、自分にとってもベストな階級だと思います。僕はそこまで戦績がいい選手ですが、まだ年齢も若いので、これからKrushの58kgを引っ張っていける存在になりたいです。今回もしっかり大滝選手に勝って僕が58kgを盛り上げます!」

≫ Krush-EX 2014 vol.7 大会概要
≫ 大滝 裕太 選手データ
≫ 林 京平 選手データ

  • 指首祐太 vs 林京平
  • 指首祐太 vs 林京平
  • 林京平 vs 伊藤健人
  • 林京平 vs 伊藤健人
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます