ホーム > お知らせ > 10・5「Krush.46」約4年9カ月ぶりのKrush参戦・渡部太基「渡部が帰ってきて良かったと思われる試合をする」、平山迅もKrush初参戦でインパクトを残す!

お知らせ

10・5「Krush.46」約4年9カ月ぶりのKrush参戦・渡部太基「渡部が帰ってきて良かったと思われる試合をする」、平山迅もKrush初参戦でインパクトを残す!

10・5渡部VS平山

[2014/10/04]

 10月4日(土)東京・ホテルメトロポリタンエドモントにて、東京・後楽園ホールで開催される「Krush.46」の前日計量が行われた。 >>詳細

 今大会で約4年9カ月ぶりのKrush参戦を迎えた渡部太基。当初は西川康平との対戦を予定していたが、西川が負傷欠場となったため、関西で活躍する平山迅と対戦することになった。渡部と平山は共に68.0kgのリミットちょうどで計量をパスし、記者会見で意気込みを語った。

 久々のKrush参戦を前に「久しぶりのKrushですげえ楽しみです。Krushは華があっていい大会だと思いますが、僕が加わって違う華を添えたいと思います」と話した渡部。対戦相手の変更については「最初相手がはサウスポーだったんで対策していたんですけどオーソドックスになって。でもいつも通りなので特に何もないです」と特に意識はしていないという。

 一方の平山はKrush初参戦に「自分はKrush初参戦ということで、一番無名かもしれないけど、しっかり盛り上げて、相手に向かって行きたい。KrushはKOが多いイベントで、自分も昔から出たいと思っていたんで楽しみです」と気合十分。急遽出場が決まった形だが「ずっと練習していることを出すだけなんであまり気にしていない」と言い切った。

 それぞれ対戦相手の印象を聞くと「(渡部は)僕は関西だけどキックをやっている人ならみんな知っている選手。見た目もいかついし、ゴリゴリ来ると聞いているので負けじと戦いたい」と平山。逆に渡部は「ちょっと魔裟斗を意識しているのかなってくらい」と言うだけにとどまる。しかしこの言葉に対して平山が「僕は魔裟斗さんのことはかなり意識しています。魔裟斗さんに憧れてキックをやっているので、それを言われるとうれしいです」と意外な反応。渡部が「明日は偽・魔裟斗をやっつける」と言えば、平山も「魔裟斗さんみたいな勝ち方が出来たらいいなと思います」と返して会見を盛り上げた。

 会見の最後は「明日は思いっきり殴って思いっきり蹴って、最後は一発で倒す。久しぶりのKrushで『渡部が帰ってきて良かったよ』と思われる試合をするので注目してください」(渡部)、「Krush初参戦ですがしっかり盛り上げて、関西にもこういう選手がおるんやなというのを見せつけます」(平山)と意気込みを語った両者。2人の言葉からも明日は熱い試合が期待できそうだ。

≫ Krush.46 大会概要
≫ 渡部 太基 選手データ
≫ 平山 迅 選手データ

  • 10・5渡部VS平山
  • 10・5渡部VS平山02
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます