ホーム > お知らせ > 8・24「Krush.45 ~in NAGOYA~」毒舌全開の木村ミノル「この試合はプレゼント、観光気分で名古屋を堪能する」VS富平禎仁「木村選手とは同じ土俵。リングで勝負する」

お知らせ

8・24「Krush.45 ~in NAGOYA~」毒舌全開の木村ミノル「この試合はプレゼント、観光気分で名古屋を堪能する」VS富平禎仁「木村選手とは同じ土俵。リングで勝負する」

8・24富平VS木村

[2014/08/23]

 8月23日(土)「公武堂MACS」3F・タイガーホールにて、愛知・名古屋国際会議場イベントホールで開催される「Krush.45 ~in NAGOYA~」の前日計量・記者会見が行われた。 >>詳細

 NAGOYA×TOKYO・5対5マッチの中堅戦はKrush-65kg Fightで富平禎仁と木村ミノルが激突する注目のカードだ。富平は65kg、Krushでは初めて65kgの試合に挑む木村も65kgのリミットちょうどで計量をパスした。

 会見では木村が毒舌を全開した。冒頭の挨拶で「名古屋だからやるけど後楽園だったらこんなカードやっていない」と口火を切ると「対戦相手の印象どうこうというより、この試合は宮田(充プロデューサー)さんからのプレゼント、観光気分です。楽しく名古屋を堪能します」と富平では自分の相手にならないと言わんばかり。

 富平の「木村選手という強い選手と地元・名古屋でやることに感謝しています。期待以上の試合をするので、楽しみにしてください。木村選手はパンチが強くて、バタバタと人を倒して、強い選手たちもに勝っている。そういう強い選手とやれて本当に楽しみです」という言葉を聞くと「良い選手、良い選手って言うけど、Krushに良い選手以外はいないでしょ? スターになるかならないかだけだから。これ以上言うことはない」と切り捨てる。

 度重なる挑発的な木村のコメントに対して、富平も「(木村の)インタビューでもボロカスに言われて『何?』と思ったんですけど、木村選手はチャンピオンになってない選手。自分で世界レベルとか言っているけど、同じ土俵だと思う。それは明日リングで勝負したいと思います。パンチで倒したいのはもちろん、自分は蹴りも強いので、どちらかで勝ちたい」と反撃した。

 するとこれで木村の毒舌がさらにヒートアップ。「どうやって試合を終わらせるか? 押すだけ。ピッと押すだけ。というか同じ土俵って言いやがったよな? バカだろ? 頭おかしいだろ? 東京だったこんな試合やらないから。時間の無駄。(富平の)勘違いがひどいんで、こういう言い方は良くないけど…気持ちとして明日はこういう気持ちでやる。ぶっ殺します」とまくしたてた。そして両者は名古屋のファンに以下のようにメッセージを送った。

「去年の名古屋大会以来、1年ぶりの名古屋での試合です。去年はみなさんの前でTKO負けしたけど、今年はKO勝ちで決めたい」(富平)

「これ(65kg)が適正体重。破壊力、スピード、当日は全部変わってくる。減量がキツかったけどいつも以上にいいパフォーマンスが出来る。名古屋に来たからにはガンガン盛り上げて楽しんでもらえるように頑張るんで、応援よろしくお願いします」(木村)

 敵意むき出しで暴言連発だった木村と、言葉は少ないながら一歩も譲らなかった富平。対抗戦の中で最も危険な匂いがする一戦、果たしてどんな結末を迎えるか?

  • 8・24富平VS木村
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1481270632_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます