ホーム > お知らせ > 8・24「Krush.45~in NAGOYA~」山崎陽一「この試合はタイトルマッチに等しい、過去最高の大一番。誰かが佐藤選手を引きずり降ろさないと70kgは盛り上がらない」

お知らせ

8・24「Krush.45~in NAGOYA~」山崎陽一「この試合はタイトルマッチに等しい、過去最高の大一番。誰かが佐藤選手を引きずり降ろさないと70kgは盛り上がらない」

Krush

[2014/08/17]

 8月24日(日)愛知・名古屋国際会議場イベントホールで開催される「Krush.45 ~in NAGOYA~」の[Krush -70kg Fight/3分3R・延長1R]で佐藤嘉洋と対戦する山崎陽一のインタビューを公開! >>詳細

――6・12「Krush.42」の試合後に対戦をアピールしていた佐藤選手との試合が決まりました。オファーを受けた時はどんな心境でしたか?

「(試合が)決まるんじゃないかなとは思っていたので、いよいよ来たという感じですね」

――山崎選手にとって佐藤嘉洋というファイターはどんな存在ですか?

「僕が格闘技を始めた時にはすでにトップで戦っていて、その後もずっとトップに居続けている選手だと思います。自分は魔裟斗さんと佐藤選手が試合をした年の12月にプロデビューしているんですよ。だから魔裟斗さんが佐藤戦に向けて練習している隣で、自分もデビュー戦に向けて練習していました。そういう相手と6年後に自分が戦うことになるとは想像していなかったですね。佐藤選手は魔裟斗さんからもダウンを取っているし、日本の70kgでは頭一つ抜けている存在だと思います」

――戦う相手として意識するようになったのはいつ頃ですか?

「僕が勝ち続けたり、チャンピオンになったら、どこかで戦うこともあるのかなと思っていました。でも佐藤選手はKrush以外にも出ているし、階級を上げて海外で試合をしているじゃないですか? もうやることはないかもしれないと思っていたので、ここで戦うことが出来てよかったです」

――山崎選手から見て佐藤選手は他の日本人選手とどこが違う?

「経験もあるし、打たれ強いし、ハートも強いし、リーチも長いし、バランスもいいし……すべてにおいてレベルが高いからじゃないですかね」

――今回はその佐藤選手と戦うことになります。どんな試合をイメージしていますか?

「佐藤選手はリーチが長くてリズムがある。その戦い方にハマると佐藤選手のペースのまま試合が終わると思うんです。だから自分は自分の距離で戦おうと思います」

――山崎選手も現在2連続KO中です。倒す手応えは掴んでいるのではないですか?

「そうですね。去年よりも倒せる感覚はあります。ただどちらもダウンしちゃっているんで(苦笑)、そこを修正した上で自分のパンチを当てたいです」

――ずばり自分のパンチだったら佐藤選手をKO出来ると思いますか?

「(即答で)倒せると思います。絶対にパンチが当たれば倒せる自信があるので、そのための練習と対策を大宮司(進)さんたちと一緒に続けています」

――7・13「Krush.43」リング上での挨拶では「佐藤選手をそろそろ引きずり降ろさなきゃいけない」というコメントもありました。

「佐藤選手は自分が格闘技を始めた時からトップにいて、ずっとトップに居続けている選手なので『そろそろもういいだろう?』という想いから、あの言葉が自然に出ました」

――いつまでも佐藤選手がトップにいる図式は変えなければいけない?

「はい。他の70kgの選手も認めたくないけど認めざるを得ないところがあると思うんですよね。誰かがそこを変えないと70kgそのものが盛り上がらないと思います」

――山崎選手は70kgへのこだわりは強いですか?

「強いです。自分が見てきたのは魔裟斗さんであり、K-1MAXです。今の70kgがあのくらい盛り上がっているかと言われればそうじゃない。特にKrushでは下の階級の方が盛り上がっている感があるので、K-1MAXのような盛り上がりを自分たちが取り戻したいです」

――山崎選手のようにK-1MAXの舞台で活躍することがなかった世代の選手たちで70kgを盛り上げたい?

「そう思っています」

――また山崎選手は王者・城戸康裕選手と練習仲間で、他の選手よりもタイトル挑戦が難しい立場です。しかし佐藤選手に勝てばタイトル挑戦が一気に近づくと思います。

「Krushのベルトはすごく意識していますけど、この試合に勝たなければいけないし、佐藤選手が相手なのでタイトルマッチに等しい試合だと思っています」

――タイトル云々ではなく山崎選手にとって格闘技人生の大一番ですか?

「間違いなくそうですね。自分は30戦やっているんですが、過去最高の大一番です」

――今回は佐藤選手の地元に乗り込む形ですが、やりにくくはないですか?

「そこは気にしていないですね。海外でも試合経験があるし、それと比べれば同じ日本で試合が出来るので問題ないです」

――この試合は今大会の中でも特に注目を集めるカードだと思います。どんな試合をして勝ちたいですか?

「一番は盛り上がる試合ですね。初めて格闘技を見た人でも面白いと思ってもらえる試合をして、70kgの勢力図を変えます」

≫ Krush.45 大会概要
≫ 佐藤 嘉洋 選手データ
≫ 山崎 陽一 選手データ

  • 山崎陽一 vs 内山政人
  • 山崎陽一 vs 内山政人
  • 山崎陽一 vs 森本一陽
  • 山崎陽一 vs 森本一陽
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます