ホーム > お知らせ > 8・9「Krush.44」成長と進化に自信たっぷりの功也、翔は「僕が普通に試合をして、普通に戦ったら絶対にいい試合になる」

お知らせ

8・9「Krush.44」成長と進化に自信たっぷりの功也、翔は「僕が普通に試合をして、普通に戦ったら絶対にいい試合になる」

8・9功也VS翔01

[2014/08/08]

 8月8日(金)東京・ホテルメトロポリタンエドモントにて、東京・後楽園ホールで開催される「Krush.44」の前日計量・記者会見が行われた。 >>詳細

 第7試合は61kg契約のスーパーファイトで卜部功也と翔・センチャイジムが対戦する。功也と翔は共に61kgちょうどでリミットをクリア。会見では夏場の減量がきつかったと口を揃えた両者だったが「自分は他の選手よりも代謝がいい方なのでお風呂に入ってのんびりすればいつの間にか体重が落ちている。今日はギリギリまで体重を落としていて寝坊しちゃったので、髪の毛もセットしないでこんなんですけど、明日は体調も万全にして髪型も試合もバチッと決めます」(翔)、「準備期間があったので有酸素運動と激しいトレーニングで脂肪をカットして、最後は水抜きで落としました。いつも通り上手く落とせたので、明日までにしっかりリカバリーして最高のパフォーマンスを見せたいと思います」(功也)と仕上がりの良さをアピールした。

 翔にとっては約1年10カ月ぶりのKrush参戦。Krushではムエタイスタイルの翔が得意とする首相撲とヒジ打ちが禁止されているが「技云々ではなくて気持ちと身体をピークに持ってきた。明日、功也選手と向かい合ってみて、上手くやるか、バンバンやるか。その時になるまで分からないけど、僕と功也君が本気になってやり合ったら間違いなくいい試合になると思う」とルールを超えた強さ、そして激しい試合を見せたいと語る。

 一方、典型的なムエタイスタイルの翔を迎え撃つにあたり「翔選手は本当に強い選手でリスペクトもしています。しっかり研究してきて、対策もしてきました。あとはそれを本番でどう出せるか。出せる自信もあるし、強気で攻めたいです」という功也。「タイプ的には初めて戦う相手だけど、タイプ関係なしに強いやつが勝つ。そういう対策もやってきたし、自分が強くなった部分を見せる試合を出来たらいいなと思います。練習からパワーアップしている自信があるんで進化したところを見せたい」と自分の進化と成長を試合で見せたいと話した。

 今大会では卜部弘嵩VS山本真弘、功也VS翔のスーパーファイトが組まれており、ここでインパクトを残した選手はKrush-60kg級王者・大月晴明への挑戦権にグッと近づくことになる。結果はもちろん、試合内容も問われることになる試合だ。

 翔は「普通に戦えば絶対にいい試合になる」と、功也も「翔選手を倒すことだけを考えている」と目の前の強敵相手に全力をぶつければ自ずと周囲が望むような試合になるという考えを示した。

「僕が普通に試合をして、普通に戦ったら絶対にいい試合になるし、インパクトのある勝ち方になると思う。だから普通にやるだけです。僕はムエタイなんでKrushでもムエタイをやるつもりです。こいつだけ違うなと思って僕のファンになってもらえる試合をして、最後はお客さんが『翔センいいな』『翔センのファンになちゃった』という試合になると思います」(翔)

「僕は目の前の試合に集中してやってきたので、翔選手を倒すことだけ考えてやってきました。大月選手のことは考えずにこの試合に集中しています。暑い夏なんでお客さんにも熱くなって楽しんで帰ってもらいたい」(功也)

 2ショットでの写真撮影終了後、がっちりと握手を交わして健闘を誓い合った功也や翔。国内屈指の実力者同士、ハイレベルな熱戦になるだろう。

  • 8・9功也VS翔01
  • 8・9功也VS翔02
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます