ホーム > お知らせ > 4・15「Krush.40」城戸康裕「今までの挑戦者の中で一番強いと思うけど、ここで負けちゃまずいでしょう。Krush-70kgの主役の座は譲りません」

お知らせ

4・15「Krush.40」城戸康裕「今までの挑戦者の中で一番強いと思うけど、ここで負けちゃまずいでしょう。Krush-70kgの主役の座は譲りません」

城戸 康裕

[2014/04/13]

 4月15日(火)東京・後楽園ホール「Krush.40」のダブルメインイベント第2試合[Krush -70kg級タイトルマッチ3分3R・延長1R]で挑戦者・中島弘貴と対戦する王者・城戸康裕のインタビューを公開! >>詳細

――城戸選手にとって3度目の防衛戦が迫ってきました。体調・コンディションはいかがですか?

「いつも通りですね。最近は試合前だからと言って、くどく練習することはなくなって、いつも通りに仕上げています」

――記者会見などでも「今の俺は強くなっている」という言葉をよく耳にします。

「今までと比べて全然レベルが上がっていっていますね」

――どんな時にそれを感じますか?

「スパーリングした時や大宮司(進)さんにミットを持ってもらった時、「あっ!俺こんな動きが出来るようになったんだ」と思うことがあるんですよ。あとは練習で教わった動きをスパーリングで出せた時に、大宮司さんに褒められたりすると、動きが良くなっているなって思います。最初は何とか新しい技を意識して使って、それがどんどん板についてきて、最終的に技術として身につく。そうやって自分がステップアップしていることを感じます」

――格闘技を始めたばかりの人が技を覚えていくような感覚ですか?

「そうですね。そんな感じで(体に)入ってきています」

――城戸選手は練習内容や練習する動きに関してはすべて大宮司トレーナーに任せているのですか?

「基本的にはすべて任せています。その中で自分から『こういう技はどうですか?』と提案して、それを大宮司さんにアドバイスをもらいながら、一緒に練り上げていく感じです」

――城戸選手の試合を見ていると、すごく柔軟に戦っているなと思うのですが、新しい技はどうやって発見するのですか?

「まずはスパーリングで『これ痛いんじゃない?』くらいの感覚で思いつきでやってみるんですよ。それで実際に相手が痛がったりしたら『おっ!これいいな!』と思って、ちゃんと練習します。だから今、自分がやっている両手を上げて構えるスタイルも、自然にああなったんですよ。もともと自分は色んな技をやろうとするタイプで、自分がやりやすいように試行錯誤した結果、今の構えとスタイルに行きついた感じですね」

――では今回も前回とは違う自分を見せられそうですか?

「はい。毎試合毎試合、目標を持って取り組んでいるんで、試合の度に動きは変わっていると思います。今回も中島選手に勝つこと以外に取り組んでいるものがあるんで、また前回とは違う自分を見せられると思います」

――対戦相手の中島選手にはどんな印象を持っていますか?

「ぶっちゃけ今までの挑戦者の中で一番強いと思いますよ。最近は本調子じゃない試合もありましたけど、調子がガン!と上がった時には怖さを感じさせる動きをしていますよね」

――やはりあの攻撃力は日本人離れですか?

「う~ん…日本人離れではないと思いますけど脅威は感じます。倒せるパンチを持っているんで」

――でも得意の型にハマれば勝てるという自信はありますよね?

「もちろんそうなんですけど、相手もそうならないように対策を練ってきますからね。だから自分はほとんど相手の試合映像は見ないんですよ」

――そうなんですね。試合する前に余計な情報は入れたくない?

「はい。対戦相手もこっちのことを研究してくるわけだから、過去の試合と同じことはやらないと思うんですよ。そうなると変な固定概念を持っていると、それが悪い方向に出ることがある。その選手の“本当の動き”って試合の後半にならないと出ないじゃないですか。だから自分は実際に試合で肌を合わせて、相手がどういう動きをするか見ながら戦っています。それに今まで全く情報がない相手とも戦ってきたんで、あんまり気にならないです」

――城戸選手からは絶対に自分が勝つという自信も感じます。この試合はきっちり勝つべき試合だという考えですか?

「逆にここで負けちゃまずいでしょう。それは誰が見ても思うんじゃないですか。ベルトもなくなっちゃいますからね。今、KrushのオフィシャルHPでチャンピオンが並んでいる写真、ちょうど俺が真ん中なんですよ。そこが中島選手に代わるのは…想像できないっす」

――会見でも「ネットで“Krush”って検索すると僕がデカく出てくる」と言われてましたね。

「まだ4回しか出てないんですけどね(笑)」

――これからもKrushのベルトを持って、Krushの顔で居続けたいですか?

「はい。Krushでベルトを持っているチャンピオンだったら、他の階級のチャンピオンと比べて一番の実力者でいたいというか。全階級のチャンピオンが並んだ時に、70kgだけ『あれ?』と思われたくないじゃないですか。俺がそういう風に思われたらどうしようもないけど、もし向こう(中島)がいたら『あれ?城戸は?』となるでしょう。だから俺がチャンピオンで居続けたいと思うし、Krush-70kgの主役の座は譲りません」

≫ Krush.40 大会概要
≫ 城戸 康裕 選手データ
≫ 中島 弘貴 選手データ

  • 城戸康裕 vs 山内佑太郎
  • 城戸康裕 vs 山内佑太郎
  • 城戸康裕 vs 守屋拓郎
  • 城戸康裕 vs 守屋拓郎
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます