ホーム > お知らせ > 1・4「Krush.36」「Krush.37」後楽園ホール昼夜大会・概要のお知らせ

お知らせ

1・4「Krush.36」「Krush.37」後楽園ホール昼夜大会・概要のお知らせ

Krush

[2013/11/01]

 Krushの2014年ナンバーシリーズ開幕戦、「Krush.36」&「Krush.37」2014年1月4日(土)後楽園ホール・昼夜大会の概要が決定しました。 >>詳細

【「Krush.36」1.4(土)昼大会/カード情報】
☆一年を通した6選手総当たりのリーグ戦「WILDRUSH League」が開幕します。
2012年の-63kg級、2013年の-55kg級に続き、2014年は“-60kg級”で開催が決定。
Krush -60kg級王座へのタイトル挑戦権を賭けたロングランの戦いが、1.4から始まります。

☆Krush -58kg級王者・武尊(チームドラゴン)への挑戦権を賭けた「Krush -58kg級挑戦者決定戦」を行います。
9.21後楽園で出場権を獲得した大滝裕太(ネクサスジム)と、11.10(土)後楽園の石川直生(青春塾)vs神戸翔太(POWER OF DREAM/TEAM AK)の勝者が争います。


【「Krush.37」1.4(土)夜大会/カード情報】
☆Krushでは現在-55kg~-70kgと6つの階級で王座を制定していますが、選手増加に伴い、2014年より7つめの階級として「Krush -65kg級」が新設されることになりました。
1.4夜大会では「初代Krush -65kg級王座決定トーナメント・開幕戦」として、8選手参加によるトーナメント一回戦とリザーブファイトを行います。
これを勝ち抜いた4選手は、3月8日(土)後楽園ホール大会において、トーナメント準決勝・決勝(王座決定戦)を争います。

☆現在空位の「Krush -55kg級」第2代王座決定戦を行います。
瀧谷渉太(KSS健生館)は既に出場決定済み。
対戦相手は、11.10(土)後楽園で最終戦となる、
GAORA杯「Krush -55kg WILDRUSH League 2013」の優勝者となります。

☆1.4昼夜大会では、トップ選手による「スーパーファイト」をそれぞれ数試合予定しています。
今後、随時発表していきますので、どうぞご期待ください!

※今大会は「昼夜入れ替え制」の別大会です。
両大会を観戦するにはそれぞれチケットが必要となりますのでご注意ください。

≫ Krush.36 大会概要
≫ Krush.37 大会概要

1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます