ホーム > お知らせ > 11・10「Krush.34」WILDRUSHリーグ最終戦・嶋田将典「このままじゃ終われない。つまらない試合はしたくないし、勝ちに行きます」

お知らせ

11・10「Krush.34」WILDRUSHリーグ最終戦・嶋田将典「このままじゃ終われない。つまらない試合はしたくないし、勝ちに行きます」

嶋田 将典

[2013/10/24]

11月10日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.34」の[GAORA杯・Krush -55kg WILDRUSH League 2013公式戦]で匠(勝ち点9)と対戦する嶋田将典(勝ち点0)のインタビューを公開! >>詳細

――いよいよWILDRUSHリーグ最終戦が迫ってきました。ここまでのリーグ戦を振り返って、どんな戦いでしたか?

「前回の結城(将人)戦からファイトスタイルを変えて戦ったんですけど、逆に自分から行き過ぎてしまって、そこを上手く突かれてしまいました」

――勝ち星を挙げられない試合が続いていますが、それがファイトスタイルを変えようと思った理由ですか?

「僕はずっとムエタイスタイルでやってきたんですけど、それだけではKrushルールで通用しないので、前回からパンチも使えるスタイルに変えようと思いました。練習環境も変えて新しいスタイルに取り組んでいます」

――結城戦はKO負けという結果に終わってしまいましたが、嶋田選手がパンチで攻め込む場面もありました。

「手応えはあったんですけど、試合で負けてしまったので、まだまだですね。自分が変わったかどうかは次の試合で分かると思います」

――前回の試合以降も新スタイルの練習を続けて、完成度は上がっていますか?

「今はパンチも使えるように意識していますが、そこで蹴りも出せるスタイルを目指しています。前回はパンチに頼りすぎたところもあるので、次はもっとバランスよく攻撃を出したいです」

――そして最終戦では勝ち点9で1位の匠選手と対戦することになりました。意識することはありますか?

「あまり意識しすぎないようにしています。強い選手と戦えることはうれしいですが、変なプレッシャーは感じずに戦おうと思います」

――今回の試合前に寺戸伸近選手とスパーリングされたそうですね。

「今回の試合に向けてということではなく、寺戸選手とスパーリグさせてもらいたいと思ってお願いしました。去年のWILDRUSHリーグに出場した寺崎(直樹)選手とも話をさせてもらいましたし、みなさんから応援していると声をかけてもらったので、気合いが入りました」

――嶋田選手は未勝利のまま、最終戦を迎えることになりましたが、どんな形でリーグ戦を終わらせたいですか?

「リーグ戦は負けが続いて、今年はまだ一度も勝っていません。このままじゃ終われないって気持ちはあります。おそらく次が年内最後の試合になると思うので、勝って2013年を締めくくりたいです。リーグ戦を戦い終えた時に自分がどう変わったか分かると思います」

――ずばりどんな試合を見せたいですか?

「つまらない試合はしたくないし、勝ちに行きます」

≫ Krush.34 大会概要
≫ 匠 選手データ
≫ 嶋田将典 選手データ

  • 結城将人 vs 嶋田将典
  • 大川一貴 vs 嶋田将典
  • 鈴木優也 vs 嶋田将典
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます