ホーム > お知らせ > 8・25「Krush.31」佐々岡真司さんが広島大会のスペシャルサポーターに就任!寺戸伸近&山本優弥が凱旋試合で必勝宣言

お知らせ

8・25「Krush.31」佐々岡真司さんが広島大会のスペシャルサポーターに就任!寺戸伸近&山本優弥が凱旋試合で必勝宣言

寺戸伸近&山本優弥

[2013/08/17]

 8月16日(金)東京・新宿BLAZEにて記者会見が行われ、8月25日(日)広島・広島県立総合体育館で開催されるBODYMAKER presents「Krush.31 ~in HIROSHIMA~」の対戦カード変更・追加情報が発表された。 >>詳細

 いよいよ9日後に迫ったKrush初の広島大会。NOMANと対戦予定だったジャングル伊藤が負傷のため欠場となり、2009年全日本新空手K-2軽量級準優勝・白神喜弘が出場。今大会は本戦9試合+オープニングファイト2試合、全日本新空手道連盟提供試合・2試合で行われる。

 そして追加情報として後半4試合の勝利者賞として宮崎牛、日本酒、米が贈られることが決定。宮崎牛は宮崎で牧場を経営する山本優弥の親戚から、日本酒と米は酒蔵で働く寺戸伸近の兄から提供される。さらに寺戸と同じ島根県出身で、広島東洋カープで活躍した元プロ野球選手・佐々岡真司さんがスペシャルサポーターに就任し、当日大会宣言を行うことも発表された。

 対戦カードはもちろん、それ以外でも内容盛り沢山となった広島大会は、すでに前売りチケットも90%が売れており、広島県立総合体育館には多くのファンが足を運ぶことになる。会見には選手としてだけでなく、イベントを主催する側として活動を続けてきた寺戸と優弥が出席。それぞれイベントの成功、そして試合への意気込みを以下のように語った。

「色んな人のおかげで広島大会を開催することが出来ます。でも試合に勝たなければ締まらないので頑張ります。調子は良くもなく悪くもなく普段通りです。僕は『東京だから』『広島だから』と言えるほど器用ではないので、いつも通り頑張ります。

 本当に色んな人のおかげで、たくさんの人が会場に来てくれるのはうれしいです。広島で寺戸君とエキシビションマッチをやったり、Krushのことを説明すると、みなさんの反応がいいです。西日本のみなさん、そして全国のみなさんにKrushを知ってもらえるいい機会、いい試みだと思います。大会開催まで色んな苦労はしていますが、終わった時にみんなに『良かった』と思ってもらえる試合をしたい。Krush広島大会はもっと格闘技を広げるためにも良い興行だと思います」(優弥)

「やっとここまで来ました。自分は1月からコンスタトに試合をこなしながら、毎月のように広島で宣伝活動してきました。たくさんKrushのことを見て注目してもらえたと思うし、そういうことが一番大きいと思います。みなさんの協力があってここまで来ました。あとは自分たちがメインで試合をするので勝たなければいけません。一昨日くらいすごく調子良くて、それを出せれな勝てると思います。その動きを25日の試合で見せたいです。

 はじめは広島で初開催ということで、どうしたらいいか分からないことばかりでした。でも広島に行って大会を開催するという話をして、色んな人たちのおかげで開催する運びになりました。広島は東京でやるより経費もかかります。でも生で格闘技を見たことがない人が大半だと思うので、そういう人たちにKrushを見てもらい、日本中でKrushの興行が出来る足掛かりになればいいと思います」(寺戸)

≫ BODYMAKER presents Krush.31 ~in HIROSHIMA~ 大会概要
≫ 寺戸 伸近 選手データ
≫ 山本 優弥 選手データ

  • 寺戸伸近&山本優弥
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます