ホーム > お知らせ > 9.21「Krush.33」後楽園ホール大会・Krush -58kg級王者・武尊への挑戦権を賭けたトーナメントが開戦、準決勝で石川直生×神戸翔太、鈴木雄三×大滝裕太が決定!

お知らせ

9.21「Krush.33」後楽園ホール大会・Krush -58kg級王者・武尊への挑戦権を賭けたトーナメントが開戦、準決勝で石川直生×神戸翔太、鈴木雄三×大滝裕太が決定!

Krush

[2013/07/30]

2013年のKrushナンバーシリーズ第8戦、「Krush.33」9月21日(土)後楽園ホール大会の新たな対戦決定カードを発表します。
Krush -58kg級王者・武尊への挑戦権を賭けたトーナメントがスタートし、石川直生×神戸翔太、鈴木雄三×大滝裕太が決定! >>詳細

【対戦カード情報】
「Krush.28」5.12後楽園ホール大会で寺戸伸近(Booch Beat)を判定で破り、初代Krush -58kg級王座決定トーナメントに優勝、初戴冠を果たした武尊(チームドラゴン)への挑戦権を争う、4選手(+リザーブファイト2選手)参加のトーナメントがスタートします。
神戸翔太と鈴木雄三は、3.20後楽園の初代王座決定トーナメント準決勝で敗れた後、6.16後楽園のワンマッチでともに勝利してからの再チャレンジ。
今年3連続KO勝利を重ねる大滝裕太はキャリア初のビッグチャンス到来。
そして長きにわたりKrush -60kg級のトップ戦線で活躍してきた石川直生は、自ら志願しての-58kg級初チャレンジとなります。
今トーナメントは9.21(土)後楽園大会でトーナメント準決勝、11.10(日)後楽園大会でトーナメント決勝=挑戦者決定戦、そしてタイトルマッチは2014年1月大会を予定しています。

Krush -60kg級のワンマッチとして、中村圭佑vs大沢文也が決定しました。
2011.2.13新宿大会の対戦では、中村が延長の末に判定勝利。
その後、ともに成長を遂げて約2年半ぶり2度めの一騎討ちとなります。

[Krush -58kg級挑戦者決定トーナメント・準決勝/3分3R・延長1R]
石川直生(青春塾) Ishikawa Naoki 第2代全日本スーパー・フェザー級王者
79.4.18生/東京都出身/34歳/177cm/オーソドックス/62戦37勝(18KO)19敗6分
VS
神戸翔太(POWER OF DREAM/TEAM AK) Kanbe Shota
93.5.18生/群馬県出身/20歳/170cm/オーソドックス/7戦5勝(2KO)2敗

[Krush -58kg級挑戦者決定トーナメント・準決勝/3分3R・延長1R]
鈴木雄三(極真会館) Suzuki Yuzo 極真会館2009全世界ウエイト制軽量級優勝/全日本ウエイト制四連覇
84.4.10生/埼玉県出身/29歳/168cm/オーソドックス/11戦7勝(3KO)3敗1分
VS
大滝裕太(ネクサスジム) Otaki Yuta
89.11.2生/長野県出身/23歳/170cm/オーソドックス/17戦10勝(5KO)6敗2分

[Krush -58kg級挑戦者決定トーナメント・リザーブファイト/3分3R・延長1R]
後藤勝也(池袋BLUE DOG GYM) Goto Katsuya
87.10.20生/山梨県出身/25歳/172cm/オーソドックス/23戦11勝(4KO)9敗3分
VS
X(後日発表)

[Krush -60kg Fight/3分3R・延長1R]
中村圭佑(チームドラゴン) Nakamura Keisuke 2010全日本新空手K-2軽中量級王者
86.4.24生/青森県出身/27歳/172cm/オーソドックス/12戦7勝(4KO)3敗2分
VS
大沢文也(TANG TANG FIGHT CLUB) Osawa Fumiya
91.9.11生/東京都出身/21歳/173cm/オーソドックス/21戦9勝(2KO)11敗1分


【チケット販売情報】
前売りチケットは8月3日(土)より一般発売スタート!
また、8月1日(木)に先行発売、8月2日(金)には先行電話予約を行います。
良い席はどうぞお早めにお買い求めください!

≫ Krush.33 大会概要

  • 石川 直生
  • 神戸 翔太
  • 大滝裕太
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます