ホーム > お知らせ > 6・2「Krush-IGNITION」何が何でも勝つ!勝利に飢えた中島弘貴とKENがメインイベントで激突

お知らせ

6・2「Krush-IGNITION」何が何でも勝つ!勝利に飢えた中島弘貴とKENがメインイベントで激突

中島弘貴VSKEN

[2013/06/01]

 6月1日(土)東京・新宿FACEにて、明日、同所で開催される「Krush-IGNITION 2013 vol.4」の前日計量・記者会見が行われ、メインイベント[Krush -70kg Fight]で対戦する中島弘貴とKENが意気込みを語った。 >>詳細

 リミットちょうどの70kgで計量をパスした2人。会見では「とりあえず計量が終わってホッとしています。それと同時に明日の試合に対して、気持ちが切り替わってやる気が出てきました。明日は暴れたいです」(KEN)、「明日はメインに選んでもらって、お客さんに見に来てよかったと思われる試合をしたい」(中島)と挨拶する。

 3・20後楽園で久々のKrush参戦となった中島だったが、山内佑太郎に無念のKO負け。出直しとなる一戦を前にした心境を「まだあの悔しさが忘れられない。気持ちを切り替えて、デビュー戦のような気持ちで試合をします」と打ち明ける。

 さらに中島はKENの印象を「背が高くて手足が長い」と話すものの「相手のことはあまり関係ない。何とも思っていないです」と言い切り、対戦相手よりも自分がどう戦うかが重要だと語った。

 対するKENは2試合連続で新宿FACE大会のメインに抜擢され「うれしく思うし、光栄に思います。メインにふさわしい試合をしたいと思います」とコメント。

 中島と同じように、KENにとっても昨年10月の新宿FACEで山内に敗れて以来の試合となる。KENは中島を「パンチが強い選手」としつつ「今の自分は心・技・体が今までで一番の状態。明日は相手関係なく暴れたい」と自分の戦いに集中すると宣言する。

 そして両者に試合のテーマを聞くと「毎回そうなんですけど、何がなんでも勝つ。明日もそのスタイルで行きます」(KEN)、「しっかり練習でやったことを試合で出して、自分も何が何でも、何をしてでも勝つくらいの気持ちでやります」(中島)と、どちらも“何が何でも勝つ”という姿勢を打ち出した。

 明日の大会はニコニコ生放送での完全生中継され、中島とKENはメインイベントを務める。勝利へのこだわりを語った2人は、以下のようにメインイベンターとしての意気込みも語った。

「明日は熱い試合をして、見てくれた人に『自分も頑張ろう』と思われるような試合をしたい」(中島)

「今回もニコ動でやると聞いた時、テンション上がりまいた。より多くの人に見てもらえるし、また見たいと思ってもらえるような試合をしたい」(KEN)

 Krushのメインイベントに相応しい試合で復活の勝利を手にするのはどっちだ!?

≫ Krush-IGNITION 2013 vol.4 大会概要
≫ 中島 弘貴 選手データ
≫ KEN 選手データ

  • 中島弘貴VSKEN
  • 中島弘貴
  • KEN
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます