ホーム > お知らせ > 6・2「Krush-IGNITION」名勝負の予感!? 牧平圭太「会場を感動させる」VSテヨン「見ている人に響く試合をしたい」

お知らせ

6・2「Krush-IGNITION」名勝負の予感!? 牧平圭太「会場を感動させる」VSテヨン「見ている人に響く試合をしたい」

牧平圭太VSテヨン

[2013/06/01]

 6月1日(土)東京・新宿FACEにて、明日、同所で開催される「Krush-IGNITION 2013 vol.4」の前日計量・記者会見が行われ、セミファイナル[Krush -67kg Fight]で対戦する牧平圭太とテヨンが意気込みを語った。 >>詳細

 リミットちょうどの67.0kgで計量をパスした牧平は「体がデカくなったんで今回は(減量が)きつかったです」とコメント。フィジカルトレーニングに力を入れていることで体重は増えたが「トレーニングでやっているのは体の使い方。実戦でも手応えを感じている」という。

 一方、牧平とは対照的に「僕は水分を抜くだけなのでそんなに減量は苦しくはなかった」と語ったテヨン。今回がKrush初参戦となり「Krushは強い選手がいっぱいいてレベルが高くて、激しい試合が多い団体」としながらも「Krushのルールには対応できると思う。練習した通りに戦うだけです。自分も激しい試合が出来たらいいなと思います」とKrushでの戦うことへの想いを語った。

 それぞれ対戦相手の印象を聞くと、牧平は「俺の方が強いと思っています」とキッパリ。逆にテヨンは「牧平選手のことはずっと前から見ていて、強い選手だと思います。明日はリスペクトしている部分もあるんで、全部ぶつけられたらいいかなと思っています」とリスペクトを持って戦うというスタンスを見せる。

 牧平は1・14代々木で松倉信太郎に判定負けして以来の試合で、テヨンもまた直近の試合ではKO負けを喫している。両者にとっては再起戦という意味合いもある一戦だ。

 2人にこの試合のテーマを聞くと、牧平は「前回、力を出せんで負けて、自分の仲間を泣かせたんで、それだけはやりたくない。明日は勝って、会場を感動させます」と感動する試合、テヨンは「前回の試合からまだ3カ月ですけど、変わったところもあると思う。それを出すための練習をしてきたんで、明日は練習を裏切らないようにいい試合をしたい」と新しい自分を出す試合を掲げた。

 また明日はニコニコ生放送での完全生中継が決定。2人は「テヨン選手はすげえ選手なんで、絶対にこの試合が一番いい試合になります」(牧平)、「前回の試合もニコニコ生放送で中継されて、色んな人に見るように言ったのに、1RKO負けで恥ずかしかったです(苦笑)。だから今回は見ている人たちに響く試合をしたいと思います」(テヨン)と好勝負を誓い合った。

≫ Krush-IGNITION 2013 vol.4 大会概要
≫ 牧平 圭太 選手データ
≫ テヨン 選手データ

  • 牧平圭太VSテヨン
  • 牧平圭太
  • テヨン
1479105558_1_0.jpg
Krush.71
2016/12/18 18:00開始
後楽園ホール
1479987816_1_0.jpg
Krush.72
2017/1/15 18:00開始
後楽園ホール
Copyright © 2016 GOOD LOSER All Rights Reserved. | 当サイトに掲載されている画像やムービーの無断転載を禁じます